« 不思議な植物 | トップページ | 真っ白い可憐な花 »

2007年12月 6日 (木)

さて、何の実…

31shiroyamabuki
32nubatama
庭の落ち葉を掃き集めていたとき、黒く光る実を見つけました。
チョコボールやブルーベリーのような黒い実たちは、さて何でしょう…
上は、春にさわやかな花を咲かせていた白山吹の実です。
下は、鮮やかなオレンジ色が目にしみるほどだったヒオウギの実です。
ヒオウギの実は、古語辞典によると「ぬばたま」とも呼ばれ、古来より歌枕
などに詠まれてきたそうです。
 「ぬばたまの夜の更けゆけば久木生ふる 清き川原に千鳥しば鳴く」
                                   (山部 赤人)

« 不思議な植物 | トップページ | 真っ白い可憐な花 »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
黒の実は味わいがあって美しいという表現がピッタリと思いました。背景のぼかしと光る実がとてもきれいです。

こんばんは。
白山吹とヒオウギの実ですか
黒い色が妖しく輝いてます。
「ぬばたま」がヒオウギというのも知りませんでした。
ちょっと注意して見れば宝物がいっぱいあるのですね。

あの鮮やかな緋色が目に焼き付いているので、かなりの驚きです。
ツヤツヤの黒豆煮をイメージしちゃっています!

うう...自分には何の実なのかさっぱりわかりません
><;あっ答え書いてありますね....
自分が見ると、どちらもおいしそうに見えます。
きれいな実ですね。

こんばんは。
実の中にできる種子は艶がありますね、
あの斑点模様のある花しか知りませんでしたが、
今年初めてみました。その種子も弾けて見られなくなってます。

風恋さんこんばんは
清楚な山吹の花の実とは初めてです。
驚きました。。花は知っていますが実は解らなかったです(*^_^*)
後の黒い実これも叉初めて・・
怪しげな色合いのヒオウギの実ですか。
勉強にりました。
有難うございました。

こんばんは

艶やかな黒い実、とても綺麗なものですね。
山吹もヒオウギも花は見ても実まではなかなか。
見落としていますねェ。
下のヒオウギの実、グリーンのボケに輝きが増して、いい写真になっています。
黒真珠も顔負けですね。

両方の実は何の実か、考えるときに、「黒色」より黒いなと感じました。真っ黒なのか、茶が黒く見えるまで濃いのか?。光沢のためか? 説明に、ひとつは「ぬばたま」とあり納得しました。

風恋さん、☆こんばんわ~☆

え~と、そうですねぇ、今でしたら、イヌホウズキ
の実を、よくみかけますよ。う~ん、あと、思い
浮かばないです~。
わ~、違いましたねぇ?白山吹の実だったので
すね?それに、ヒオウギの実だったなんて~。
でも、こんなにも、黒い実だったのですね?
イヌホウズキの実と変わらないですねぇ?
でも、イヌホウズキのほうは、有毒の違いは
ありますね(^-^)♪

こんばんは~~
白山吹って黄色のあの山吹ですか、白は見た事
有りません~~
ヒオオギソウ我が家も昨日種、採りました、ピンク
と黄色があります、山吹に種が出来るのですね、気が付きませんでした~(^_-)-☆

こんばんは~
白山吹の実とヒオウギの実どちらも黒く輝いて
綺麗な実ですね。
はじめ同じに見えました、私も黒豆のように美味しく食べられそうですね。

☆ 霧の小次郎 さん。こんばんは~♪
 黒い実は、なかなか振り向いてはもらえない実です
 が、大きくしてよく見るとツヤツヤしていて魅力的な
 ところがありますよね…
 近くで撮ったら、バックがちょうどボケてくれました。

☆ 舞のおかあさん 。こんばんは~♪
 白花の山吹とヒオウギは近くにあるので、この黒い
 実を見つけたときは、同じものかと思いました…
 よく見たら艶も姿もちがっていて、それぞれ個性的
 な輝きを見せていました。

☆ 凪々さん。こんばんは~♪
 夏のころ、赤くかわいい姿で咲いていたヒオウギの
 花が、今でも鮮やかに蘇ってきますね…
 この実は、甘く煮た黒豆のよう…と表現したほうが
 ぴったりでしたね…^_^;

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 黒い実なんて、馴染みがありませんので、突然に
 見せられても分かりませんよね…^_^;
 …ということで、答えを出してしまいました(笑)
 食いしん坊なので、チョコを考えてしまいました…

☆ igagurikun さん。こんばんは~♪
 ヒオウギの実は、だいぶ前にigagurikunさんとこで
 見せていただき、その美しさに感動したことを思い
 出しています。
 ウチにも、黒い実が生っていたなんて知りません
 でした…^_^;

☆ yuu さん。こんばんは~♪
 春に、さわやかな姿を見せていた白山吹の花に
 こんな黒い実が生るなんて信じられないですね。
 あの鮮やかな朱赤のヒオウギにも、煮た黒豆の
 ような実がついていたので、びっくりしました…

☆ jun さん。こんばんは~♪
 黒い実なんて、ふだんは見逃していますよね…
 でも、このように大きくしてみると、味わい深い
 色合いをしていました。
 近づいて撮ったら、うまくボケてくれました…^_^;

☆ Yamamoto さん。こんばんは~♪
 2枚とも、ほぼ実物の色が出ているように思い
 ましたが、色研などで示している黒色ではなく
 黒い感じという表現が正しいのでしょうね…
 白山吹の実は濃い茶色で黒く見える感じでした。
 含みのあるコメント、勉強になりましたm(__)m

☆ オレンジ さん。こんばんは~♪
 白山吹の実は、チョコの色合いをしているのかな
 と思いましたが、ヒオウギはイヌホウズキの実の
 ように漆黒という感じでした…^_^;
 イヌホウズキは黒い煮豆のようにも見えますが
 食べられないのですよね(笑)

☆ kyutarou さん。こんばんは~♪
 春に里山の縁を歩くと、黄色い山吹の花が咲き
 誇っているのに出会いますよね…
 それに混じって白い花も見られ、しばらく前に
 ウチの庭にも連れてきていました…

☆ hazue さん。こんばんは~♪
 ヒオウギの実も白山吹の実も、今まで見逃して
 きましたが、今度近くで出合ってみたら、けっこう
 きれいな実だということが分かりました…
 最近、黒豆を煮ましたが、少し固かったです…^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不思議な植物 | トップページ | 真っ白い可憐な花 »