« 空飛ぶサンタさん | トップページ | 柔らかい雰囲気 »

2007年12月25日 (火)

さて、何の実でしょう…

59hiiragi
彩りの少ない季節に、真っ赤な果実はひと際鮮やかに映り、心が和みます。
さて、このかわいい実は何でしょうか…?
ヒントは葉っぱにあり、鋭いトゲのある切り込みが入っています。
クリスマスリースにもよく使われます。
はい、これはヒイラギの実でした。

« 空飛ぶサンタさん | トップページ | 柔らかい雰囲気 »

」カテゴリの記事

コメント

ヒイラギといえば、やっぱりあのギザギザ葉っぱですね。。。
クリスマスリースも終わってしまえば、その後の扱いは?!
ちょっと可愛そうな気がします。
ちなみにわが家は飾りませんでした。

葉っぱがうつってないとけっこうわからないものですね。
ヒイラギといえば実と葉っぱの全体像で覚えてることがよくわかりました。

風恋さんこんにちは♪
ヒイラギ、クリスマスホーリーですね。
鮮やかな赤い実に緑の葉は紅葉南天と同じなのに
やはりこちらはクリスマスの香りで後者はお正月の雰囲気。
クリスマスからお正月に向かう一週間は賑やかで
日本の空気が漂って好きです。

まあ~可愛い赤い実
ヒイラギの実でしたか(*^_^*)
赤い実は暖かみを感じて良いですね。。

☆ 凪々さん。こんにちは~♪
 赤い実が葉っぱに隠れていたので、少し顔を出して
 もらおうとめくったら、チクリと手を噛まれてしまいま
 した…^_^;
 クリスマスリースも、お終いになりましたね。

☆ マッキー さん。こんにちは~♪
 赤い実だけでは、ヒイラギということは分かりません
 よね…
 やっぱり、葉っぱのギザギザを見ないと間違って
 しまいそうです。

☆ blue camel さん。こんにちは~♪
 このヒイラギの赤い実はクリスマスっていう感じが
 つよいですが、同じ赤い実でも南天や千両などは
 お正月の華やぎをイメージしてしまいます…
 これから、日本的な雰囲気に変わっていきますね。

☆ yuu さん。こんにちは~♪
 赤い実たちが顔を寄せ合って微笑んでいました。
 彩りの少ないこの季節に、赤い実を目にすると
 ほっとした気分になりますね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空飛ぶサンタさん | トップページ | 柔らかい雰囲気 »