« 新しい年の風の丘 | トップページ | 白鳥の親子 »

2008年1月 2日 (水)

お正月花の代わりに

69begonia
70begonia
みなさんには、良いお正月を迎えられたことと思います。
今日は、お正月にふさわしく、紅白のベゴニアに出てもらうことにしました。
紅いベゴニアは、いかにも初々しく、可憐な花姿をしていました。
淡いピンクに染まった笑顔は、まぶしくも見えました。
下の花は、柔らかなミルキー色をしたベゴニアで、花びらの先がほんのりと
ピンク色に縁どられていました。
屈託のない笑顔にふれ、とてもさわやかな気持ちになりました。

« 新しい年の風の丘 | トップページ | 白鳥の親子 »

」カテゴリの記事

コメント

きれいでかわいい花ですね。ほんと正月にお似合いの花ですね。上の花は花びらの形がとても柔らかい感じで優しさをかんじます。下の花はすごく優雅さを感じました。ベゴニアという名前なんですね、覚えました。

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

新年にふさわしいベゴニアの花ですね、
初詣の手伝い朝早く出かけて頑張ってます、私のお正月は7日頃になるようです"^_^"

めでたい雰囲気かなぁ~って思いつつ
眺めているその美しさにノックアウトして
しまいそうです。
紅白どちらも甲乙付けがたいですね

こんばんは

どちらも初々しい花姿ですね。
紅白のおめでたい色合い、心が和みます。
ベゴニアのスタンドタイプは華やかな中に優しさがあって、私も大好きです。

明けましておめでとうございます。
とっても綺麗な色のベゴニアですね~。
ほんとにお正月にふさわしいお花ですね。

↓の、雪の「風の丘」素敵な所ですね~。
ここが風恋さんの住む丘なんですね。
今年もどうぞよろしくお願いします~。

おはようございます。
きれいなベゴニアの花を見ていると、今日の天気のように清々しい気分になりました。

明けましておめでとうございます♪

風恋さん、こんにちは♪
先日の風の丘の雪化粧とは対象的なベゴニア、
寒さに張りつめた頬もほわっと緩んでしまうような
佇まい、春に淡い思いを寄せてしまいますね。
風の丘の冬はまるで絵から飛び出して来たような美しさで
思わず息をのんでしまうほど。
静かに語りかけるお正月の風景に和み、今年も風恋さんの
中に吹く穏やかな風に期待をしています。

風恋さん
明けましておめでとうございます。
優しいベコニアの花の画像でとても良い気分です
雪景色も素敵・・
千葉はあまり雪が降らないので
雪景色は珍しいです(#^.^#)
今年も宜しくお願い致します。

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 このタイプのベゴニアには、いろいろな花色があって
 今回は紅い花と白い花に出てもらうことにしました。
 柔らかな雰囲気があって、好きな花のひとつです。

☆ igagurikun さん。こんばんは~♪
 初詣のお手伝い、ご苦労さんです。
 風邪などひかないように、暖かくしてやってください。
 初詣の情景を楽しみにしています。

☆ 凪々さん。こんばんは~♪
 お正月ということで、いろいろな花色の中から、紅い
 花と白い花を取り上げることにしました…^_^;
 ベゴニアは、優しい感じの花が多いですね。

☆ jun さん。こんばんは~♪
 このベゴニアは、可憐で瑞々しい感じがして、とても
 気に入った花たちです。
 このタイプのベゴニアは華やかですが、優しさも感じ
 られますよね…

☆ ポエポエ さん。こんばんは~♪
 新年早々から、コメントをお寄せいただき、ありがとう
 ございました。
 今年もよろしくお願いいたします。
 お正月なので、紅い花と白い花に出てもらいました。
 風の丘は、四方が山に囲まれています…^_^;

☆ 霧の小次郎 さん。こんばんは~♪
 ベゴニアの花びらは、透明感のあって瑞々しい感じ
 が強いですよね…
 優しそうな笑顔を見せている花に出てもらいました。

☆ blue camel さん。こんばんは~♪
 明けましておめでとうございます。
 新年早々から、すてきなコメントをお寄せいただき
 とてもうれしいです。
 お正月ということで、紅い花と白い花に出てもらい
 ました。
 風の丘はすっかり雪に埋まった…、という感じです。
 春になったら、野草を探しまわる山です…^_^;

☆ yuu さん。こんばんは~♪
 明けましておめでとうとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
 今回は、笑顔が美しい花たちに出てもらいました…
 まだ、雪の量は少ないですが、周りは白一色という
 感じです。
 yuuさんのとこはあまり雪が降らないのですね。
 うらやましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しい年の風の丘 | トップページ | 白鳥の親子 »