« 雪中花 | トップページ | 乙女チックな椿たち »

2008年2月23日 (土)

何の花…?

68nekoyanagi
異様な姿をした海洋生物のようにも見えますが、これはある花の
シベなんです。
黄色い葯が熟れて、花粉を撒き散らしているようでした。
さて、この花は何でしょう…?
はい…、これはネコヤナギの雄花のようです。
詳しいことは分かりませんが、ネコヤナギは雌雄異株なそうです。

« 雪中花 | トップページ | 乙女チックな椿たち »

」カテゴリの記事

コメント

ねこやなぎはこんな花を咲かせるのですね。初めて知りました。っていうかいつも見慣れているふさふさのあれは何なんでしょうか?実?考えたことなかったですが、ふと疑問になりました。

こんばんは

風恋さん、これ、ネコヤナギの雄花ではなくて雌花だと思います。
先日UPされていたのが雄花でしょう。

こんばんは。
猫柳が近寄って見るとこの様に見えるのですね。
これに段々あのふわふわがつくのですか
興味が湧きました

風恋さん、★こんばんわ~★

今日は、凄い風の一日でしたよ。でも、春一番
にはならないみたいです。関東では、早くも春一
番が吹いたようですよ。風恋さんのところは、まだ
まだ、春一番は遠いのでしょうか?

ネコヤナギだったのですね?どこかで見たこと
あるようなって思いました(・∀・)♪
あれっ、絵文字が登場しちゃったのですね?dog

こんばんは。
ネコヤナギの花が咲き始めたようですね、
明日早速見に行って見ます"^_^"

ネコヤナギの雄花のおしべはオレンジ色(紅色)で開くと花粉が黄色でその色合いがとてもかわいくて大好きです。
綺麗に黄色くなってヘアーブラシのように見えますが、このように大きく撮ってみたいです。

ほほぉ~
ネコヤナギさんですか。。。
離れて見ると結構カラフルなんですよねぇ~
寒の戻りがありそうですが、一歩一歩春が
近づいて来ているようですね!
(*^-^)ニコ

おはようございます。
あのフワフワとした感じのネコヤナギとは趣が違うんですね。やはり雌雄異株なんで雄花と雌花では違うんでしょうね。

おはようございます。
ネコヤナギですか。観覧車を思いました。飛躍しすぎ!(笑)

ネコヤナギの雄花と雌花の判別は??
で、図鑑を開いてみました。
どうやら最初紅色でやがて黄色っぽくなるのが雄花、最初から黄色っぽいのが雌花のようです。
さて風恋さんのはどっちかな~

こんにちは

昨日コメントを入れたあとで、いろいろ調べてみました。
風恋さんの言われるように雄花のようですね。
黄色いシベなのでてっきり雌花だと思ってしまいました。
雄花のシベも赤からやがて黄色くなるんですってね。

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 ネコヤナギにも花が咲き、これは雄花のようです。
 詳しいことは分かりませんが、フサフサした綿毛の
 間からは、雌花の花柱が伸びてくるようです。

☆ jun さん。こんばんは~♪
 ネコヤナギの雄花と雌花について、ごていねいに
 おしえていただき、ありがとうございました…
 雄花と雌花は紛らわしく、ウチも迷っていたところ
 でした^_^;
 このネコヤナギの花には、オレンジ色の葯が熟して
 黒く縮んだ痕跡が残っているようでした。

☆ 舞のおかあさん。こんばんは~♪
 暖かくなるにしたがい、ネコヤナギにも黄色い花が
 咲くようです…
 あの綿毛の間からは、雌花が出てくるようです。

☆ オレンジ さん。こんばんは~♪
 こちらでも強風が吹き荒れましたが、東北では春
 一番とは呼ばないのだそうです。
 ネコヤナギの雄花のようで、大きく撮ってみました。
 絵文字が使えるようになったようです。

☆ igagurikun さん。こんばんは~♪
 川岸などでは、銀色の綿毛が見られるようになり
 ましたが、花はまだかナ…、と思われます。
 これは、友だちが室内で咲かせたもののようです。

☆ とんとん さん。こんばんは~♪
 オレンジ色の葯が熟して黒くなり、黄色い花粉が
 飛び散っていました。
 ふざけて大きく撮りすぎたようです…^_^;

☆ 凪々さん。こんばんは~♪
 ネコヤナギを、大きく撮って遊んでみました…^_^;
 遠くから見ると綿毛は目立たず、黄色い花っていう
 感じです。

☆ 霧の小次郎 さん。こんばんは~♪
 暖かそうなフワフワとした綿毛からは、想像も出来
 ないような花が咲くようですね…
 雌花はまばらな感じで、きれいではないようです。

☆ さちこ さん。こんばんは~♪
 ネコヤナギの雄花の葯を大きく撮ってみました。
 異様な姿に見えましたが、さちこさんから夢を運ぶ
 観覧車と呼んでもらい喜んでいることでしょう…♪

☆ ロココ さん。こんばんは~♪
 この花をよく見ると、オレンジ色の葯が熟して黒く
 なった痕跡が残っていました。
 雌花は花柱がまばらで、あまりきれいではない
 ようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪中花 | トップページ | 乙女チックな椿たち »