« 遅ればせながら | トップページ | 雪の精のよう »

2008年3月29日 (土)

舞い降りた妖精

36katakuri
陽光を浴びて、花びらを軽やかに反り返しているカタクリに出合いました。
その姿は、衣を翻しながら空から舞い降りてきた妖精のようです。
うす紫の色合いには雅な雰囲気が漂い、気品に満ちたご婦人のようにも
思われました。
花言葉は、「静かな貴婦人」なそうです。
カタクリが咲いていた里山には、ウグイスの声が響き渡っていました。

« 遅ればせながら | トップページ | 雪の精のよう »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
かたくりの花、一度は実物を見てみたいと
願っている憧れの花ですheart02
素敵に撮られていますね~ もうウットリ♪・:*:・ ( ̄* )です。
気品があり、物静かに楚々と咲いてる様な気がします。
花言葉「静かな貴婦人」ピッタリですね。
お写真拝見してますます見てみたく成りました。

花言葉を考えた人はほんとうにうまいこといいますねo静かな貴婦人という言葉が本当にぴったりですね(^∇^o)(o^∇^)o。

こんばんは。
太陽の下で反り返ってる姿が綺麗です、
自然に自生してるカタクリを早く見に行って見たいです"^_^"

舞い降りた妖精とは、ぴったりです。
出かけないと出会えない春の妖精ですね。
花びらが独特で、こういう野草は他にないですよね。
斜面でない限りこの撮影は、ひたすらお花にひれ伏す感じです。

風恋さん、★こんばんわ~★

カタクリの花。綺麗ですねぇ?
このお花は、自生しているのでしょうか?
ほんとに、花言葉がピッタリですねぇ?
とても、高貴な感じがいたします。
ユリの花が思い浮かんだのですけれど、
似ていますか?
一度、出会ってみたいお花で~す(^-^)♪tulip

おはようございます。
近くでカタクリが咲いてるんですね。きれいな花ですよね。花の姿も色もとても美しく撮られてますね。

ウグイスにカタクリ。。。
素敵な取り合わせですね!
美しい花色に鳴き声を聞いたら
心もリセット出来そうですね♪
(*^-^)ニコ

こんにちは。
カタクリの花一度みたいと思う憧れの花です。
「静かな貴婦人」はぴったりですね。
ウグイスの声を聞きながらカタクリのお花を見るなんて素敵ですね。

◎こんにちは^^

見事なカタクリの花です~~shine
舞い降りた妖精・・・素敵な言葉ですね。

雪割草の二枚目のお写真に
一目惚れをしてしまいましたlovely

☆ すみれ さん。こんばんは~♪
 やや奥まった山の雑木林の中で見られます。
 ひっそりと品よく咲いている姿には、ほんと心が
 虜になってしまいます…

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 色合いや花姿には、貴婦人を思わせるような
 気品を感じますよね。
 でも、ひっそりとうつむきかげんに咲くんです…

☆ igagurikun さん。こんばんは~♪
 花びらを反り返して咲いている姿は、ほんと
 見入ってしまいますよね…
 ウチも群生しているところへ行ってみたいです。

☆ とんとん さん。こんばんは~♪
 花びらを反り返して咲く姿は、ほんと個性的だ
 と思いました。
 うつむいて咲くので、撮るのに大変苦労しました。

☆ オレンジ さん。こんばんは~♪
 このカタクリは、風の丘の近くの雑木林の縁で
 咲いていたものです。
 ユリ科の植物で、花姿が百合とそっくりですね。

☆ 霧の小次郎 さん。こんばんは~♪
 風の丘の近くの山で、たくさんではないですが
 咲くところがあるので、覗きに行っていました…
 構図も考えて撮ればよかったと反省しています。

☆ 凪々さん。こんばんは~♪
 ウグイスは、まだ練習不足のようですが、カタ
 クリの花にエールを送っているようでした。
 里山にも、のどかな春がやってきたようです。

☆ 舞のおかあさん。こんばんは~♪
 色合いや花姿は気品にあふれた貴婦人のよう
 ですが、うつむいて静かな佇まいをしていました。
 ウグイスの声が響き渡り、うっとりさせられました。

☆ キャリビアン さん。こんばんは~♪
 いつも思いつきでタイトルを書き、あとで恥ずか
 しい思いをしています…^_^;
 2枚目は知人からいただいたものですが、清楚
 で初々しいところが気に入っています。

深い色みのカタクリの花ですね。
もっと浅い色みなのかと思っていました。
空気や土のいいところだと
野菜の香りが強くなりますが、
お花は色の深みが増すのかなと
かってに考えてしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遅ればせながら | トップページ | 雪の精のよう »