« 甘く清々しい香りが… | トップページ | お洒落な縞模様 »

2008年5月10日 (土)

同じ紫でも…

23senbonyari
24azumagiku
これは、この間 igagurikun さんのところでも見せていただいたセンボンヤリ
(ムラサキタンポポ)という花です。
「千本槍」という物々しい名前からは、思いもよらないほど清楚で儚い感じ
がしました。
実は、このセンボンヤリは秋にも花を咲かせ、その姿から名前がついたと
いうことです。
下の写真はアズマギクという花です。
紫色に染まった花には、優雅な雰囲気が漂っているように感じられました。
関東以北の山地に生育するので、アズマ…という名になったそうです。

« 甘く清々しい香りが… | トップページ | お洒落な縞模様 »

」カテゴリの記事

コメント

素朴な野草のお花。見れば見るほど愛らしく感じますね。
誰の手にもかかっていないのに、土と雨だけでここまで生長して。。。なんてタフなんでしょう。。。
同じ紫でも、色合いや形、全然違いますね。
草花の魅力は、その名前からも感じ取れますね。
風恋さんはとても物知りなのでいつも勉強になります♪

何と清楚で素敵なお花でしょうね。
何となく語りかけたくなるような・・・
優しい色合と花姿、花びらは対照的ですね。
こうしたお花は風恋さんの周りでは、良く
見かけられるお花なのでしょうか?
いろんなお花を良くご存知で、いつも楽しみで
拝見して居ます。

アズマギク。。。
色合いも清楚で慎ましいですね。
とても綺麗です。(*^-^)ニコ

タンポポにもいろいろあるのですね。タンポポはひまわりと同じような元気いっぱいというイメージを思い浮かべますが、このたんぽぽは清楚というイメージですねhappy01

ハリセンボンって言う魚がいますが、
それと同じように沢山の尖った花びらがあるから
「千本槍」なんでしょうね。
(ムラサキタンポポ)と言うより特徴がよく分かります。

☆ まつんこ さん。こんばんは~♪
 野草は、園芸種のような華やかさはありませんが
 それなりに素朴な美しさがありますね。
 名前の知らない花と出合い、図鑑で名前を調べる
 ことに、ささやかな幸せを感じています…(笑)

☆ すみれ さん。こんばんは~♪
 仕事帰りなどに里山の縁を通ると、その季節毎に
 いろいろな花に出合います。
 慎ましやかに咲く野草には、ほんと話かけたくなる
 ような親近感を感じてしまいます…^_^;

☆ 凪々さん。こんばんは~♪
 アズマギクの藤色には、心を引きつけるところが
 あります。
 ピ~ンと開いた花びらには、さわやかな風を感じ
 ました。

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 センボンヤリの花は、外側がうす紫色に染まって
 いるので、ムラサキタンポポとも呼ばれるようです。
 よく見かけるタンポポとちがって、とても質素な感じ
 がしました。

☆ 歌まろ さん。こんばんは~♪
 実は、このセンボンヤリは、春と秋の2回花が咲く
 ようなんです…
 秋に咲いた花柄がたくさん残り、その立つ姿を槍に
 見立ててこの名が与えられたそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 甘く清々しい香りが… | トップページ | お洒落な縞模様 »