« 濃い紫色に輝いて | トップページ | 角笛のような花姿 »

2008年5月14日 (水)

光る花びら

31umanoashigata
32kinpouge
花びらには光沢があり、明るく微笑む花姿には、背中をいっぱい押して
もらえそうな気がしました。
クリッと丸い花びらが、とてもかわいらしいウマノアシガタという花です。
馬の足…という名は、ちょっと気に入りませんが、葉っぱの形が足型に
似ているのだそうです。
同じ仲間で、こちらは園芸種のキンポウゲという花です。
幾重にも重なり合った花びらには、目を見張るような輝きがありました。
いかにも豪華に見えますが、2cmほどしかない可憐な花でした。

« 濃い紫色に輝いて | トップページ | 角笛のような花姿 »

」カテゴリの記事

コメント

キンポウゲ科の花はどの花も可愛らしいですよね!
自宅で栽培する山野草もこの種類のものが一番多いです。
ウマノアシガタ・・・
名前の由来、微妙ですよね!
(^_^;)

こんばんは。
ウマノアシガタ、八重咲きのキンポウゲ花びらに光沢があり綺麗です。
名前のウマノアシガタはちょっと気になります。

色合いはとてもよく似てる黄色ですが、花びらの形が違うとこうも印象が変わるのですね。
上の花はにこやかに微笑んでいるようにみえ、下の花は優雅に気品高い印象を受けます。

こんばんは。
ウマノアシガタ??
下のキンポウゲは、ラナンキュラスを思わせます。
あら!2cmですか!

ウマノアシガタ。初めて聞く名前です。
とても可愛らしいお花ですね。きらっと輝く姿がとても清楚です。。。
キンポウゲ。横から見るとすごう素敵ですね。
こちらもキラキラと輝く面立ちが、品があって見惚れてしまいます♪
2センチしかないのにとても綺麗に撮影されていて、うっとりです♪

黄色のお花は元気をプレゼントされた様な
気分になり大好きです。
気分が滅入っていると、黄色のお花にSOSです。
こんなに愛らしくて可愛いお花なのに
ウマノアシガタとは可哀想!
↓のお花は私もラナンキュラスかと
思いましたよ。キンボウゲは知っていますが、
プロの写真家?風恋さんに写して頂くと
こんなに素敵な変わるのですね。
才≡⊃"├!(*'-')//”パチパチ☆です。

ウマノアシガタ??初めて聞きました!!
変わった名前ですが、本名なのかな??
キンポウゲはポピュラーですね。happy01

小さいお花なんですね。。
光沢があって蘂も黄色幸せ色なんですよ・・
黄色のお花は(^^♪

葉っぱが見て見たいです。
馬の足・・?

こんにちわ~~
うまのあしがたですか、少しかわいそうな気がしますね、子供の頃実家の近くで咲いていました、懐かしい花です、キンポウゲも風恋さんが写されると、幾重もの花びらが素敵ですね、黄色のお花に元気貰いましたhappy01

☆ 凪々さん。こんばんは~♪
 キンポウゲの花はどれも可憐で、好きな花たちです。
 ウマノアシガタ、花のイメージと合いませんね…

☆ igagurikun さん。こんばんは~♪
 写真では、はっきりしませんでしたが、どちらの
 花もツヤツヤと輝いていました。

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 野生の一重のキンポウゲは清楚な感じがします
 が、八重になると華やかな感じになりますね…

☆ さちこ さん。こんばんは~♪
 ウマノアシガタという名には苦笑してしまいます。
 八重の花はほんとラナンキュラスみたいですね。

☆ まつんこ さん。こんばんは~♪
 一重の方は、ほんと清楚で可憐な感じがします。
 キンポウゲは八重の花びらが輝いて見えました。

☆ すみれ さん。こんばんは~♪
 ウマノアシガタ、名はかわいそうだと思いました。
 八重の方は、地面から見上げるようにして撮り
 ました…(笑)

☆ 歌まろ さん。こんばんは~♪
 ウマノアシガタ、葉っぱの形が馬の足型に似て
 いるのでついた名前なそうですが、ウチには
 分かりませんでした…^_^;

☆ yuu さん。こんばんは~♪
 ウマノアシガタ、花びらには光沢があり、シベも
 黄色で、元気をもらえる花だと思いました。

☆ kyutarou さん。こんばんは~♪
 ウマノアシガタは、道ばたや土手などに咲いて
 いる花で、とてもかわいらしいですよね。

こんばんは。
ウマノアシガタはこんなきれいな花だったんですね。園芸種にも負けないほどです。シベが見事ですね。
ラナンキュラスかと思いましたが、よく似てますね。幾重にも重なる花びらが美しいです。

☆ 霧の小次郎 さん。こんばんは~♪
 ウマノアシガタは、2cmほどしかない
 小さな花ですが、ほんと園芸種にも負け
 ない美しさだと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 濃い紫色に輝いて | トップページ | 角笛のような花姿 »