« 色とりどりの芍薬たち | トップページ | うっとりするばかり »

2008年6月 5日 (木)

優雅で上品な美しさ

75momobakikyou_1
76momobakikyou_2
この間のお茶のお稽古は、教室を移動して行われました。
そのとき、生徒はそれぞれお茶花を持ち寄ることになりました。
ウチは、バイカウツギなどを持参しました。
お稽古が終わった後、お花を交換しあいました。
そのときいただいた花のひとつが、このモモバキキョウという花です。
淡い紫色に染まった花は、優雅で上品な美しさに包まれていました。

« 色とりどりの芍薬たち | トップページ | うっとりするばかり »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
モモバキキョウ。。初めて見る花です
キキョウの仲間かな、淡紫色が上品で美しいですね、実際に見てみたい花です"^_^"

こんばんは

この花を見ながらお茶をいただくと美味しいでしょう。
見るのはまだ先ですが、もう夏が来たような気がし
ました。薄い青色が清々しいですね。

その名の通り、桔梗に雰囲気が似てますねぇ~
何だかジトっとしたこの時期、気分が滅入りそうですが、この花の爽やかさは嬉しいですねぇ~!
(*^o^*)

淡い色合いはどこか「和」を感じさせますね...
これからの季節にすっと涼しさを感じさせてくれそうなやわらかい青い色合いに心和みました。happy01

風恋さん、☆こんばんわ~☆

モモバキキョウって初めて聞く名前です。
普通のキキョウとは、また違うのですね?
お花は同じように思うのですけれど、葉が
違うのですか?
でも、ボチボチ、キキョウも咲き出してくる季節に
なってきたのですね?(・∀・)♪

素敵なお花ですね~
初めて拝見しました。大好きな色です。
しっとりと愛らしく上品で、桔梗のお花に
似ていますね。薄紫に中心に白
葉っぱもすっと伸びとても綺麗です。
一輪挿しにも素敵でしょうね。
こちらでは見られない素敵なお花が沢山
咲いているのでしょうね。
明日はどんなお花に会えるのか楽しみです。

モモバキキョウ。キキョウの花はいくつか見たことがありますが、このキキョウは初めて拝見するような気がします。。。やわらかい水色の花、こういう花に囲まれたいな。。。
素敵なお茶の席でしたね。。。
バイカウツギさんも今頃。別の方の家で咲いて、楽しませているでしょうね。。。

モモバキキョウですか・・・
確かにキキョウのような花ですね!!
バイカウツギ、今我が家で満開に咲いていますよ。
今年は例年になく花突きが良いようです。goodhappy01

涼やかなモモバキキョウ
素敵なお花ですね。
お茶のお稽古にお花を、情景が伺えます。
優しいお花に心が和みますね。

こんにちは^^

モモバキキョウ、初めて見る花のような気がします。
ホントですね~
上品でキレイですheart

お花を交換し合うなんて、嬉しいですねnotes

☆ igagurikun さん。こんばんは~♪
 モモバキキョウは、キキョウのような姿をしています
 が、キキョウの仲間ではなくツリガネソウの仲間な
 そうです。

☆ 安曇野まさ さん。こんばんは~♪
 淡い色合いをしたモモバキキョウの花は、茶席を
 清々しい雰囲気にしてくれました。
 キキョウの姿を見れるのも、間もなくですね…

☆ 凪々さん。こんばんは~♪
 何の説明もないと、夏に咲くキキョウの花かと思い
 ますよね…
 うっとうしい心を、さわやかにしてくれる色でした。

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 ほんと、この花の色合いには、「和」の風情を感じ
 ますね…
 これからの季節を、さわやかにしてくれそうです。

☆ オレンジ さん。こんばんは~♪
 ごめんなさい…、くわしいことを説明しないで…
 モモバキキョウは、桔梗の仲間ではなく、ツリガネ
 ソウの仲間なそうです。
 確かに、葉っぱは桃の葉のようでした…

☆ すみれ さん。こんばんは~♪
 キキョウのような花姿がとてもかわいらしく、淡い
 色合いもすっかり気に入りました。
 はい、一輪挿しにして目を楽しませています。

☆ まつんこ さん。こんばんは~♪
 花姿はキキョウですが、桔梗の仲間ではなく、ツリ
 ガネソウの仲間なそうです…
 この花は、お茶席を清々しくしていました。

☆ 歌まろ さん。こんばんは~♪
 モモバキキョウ、説明がないと桔梗かと思ってしま
 いますよね…
 ウチのバイカウツギも、切り戻しをしなかったので
 たくさん咲いています。

☆ yuu さん。こんばんは~♪
 淡い色合いが、いっそう涼しさを感じさせます。
 お茶のお稽古のとき、このような花があると心が
 自然に和んできますね…

☆ キャリビアン さん。こんばんは~♪
 モモバキキョウ、キキョウという名がついています
 が、桔梗の仲間ではないそうです。
 ときどき茶花を持ち寄り、交換し合って楽しんで
 います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 色とりどりの芍薬たち | トップページ | うっとりするばかり »