« なんで、この季節に… | トップページ | 心惹かれる黒い実 »

2008年12月 3日 (水)

あなたへ

25rose
今朝、あなたが遠くへ引っ越されたということを聞き、悲しんでいます。
まぶたを涙でぬらして来室したのは、ついこの間のような気がします。
幼児のころ両親と別れて過ごしたということ、いっしょに生活することに
なった育ての親とこちらに来たこと、そして家庭内での悩みや苦労などを
堰を切ったように話してくれましたね。
応援してあげようと思っていた矢先のお別れ、さよならも言えずに送って
しまったことが悔やまれます。
せめて、「希望」という名の薔薇を、さよなら代わりに贈りたいと思います。
もし、このブログを見ることがあったら、後ろは振り向かずに、この薔薇の
ように希望をもって美しく生きていってくださいね…

« なんで、この季節に… | トップページ | 心惹かれる黒い実 »

」カテゴリの記事

コメント

風恋さんの言葉が届くといいですね...いやきっと届きますよ、KITTO!
人の人生を花にたとえるとしたら、悲しみや苦しみは人生の泥です。そのままでは素敵な花を咲かすのを邪魔をする存在でしかないのです。が、その泥を素敵な花を咲かせる肥料に変えることもできることに気づいてほしいです。その方法はたった一つ....それは人との「縁」、出会いです。素敵な出会いが人生の泥を花を咲かせる肥料にかえて、人生にすばらしい花を咲かせてくれます。
きっと風恋さんとの出会いはその人にとっていずれ素敵な花を咲かせるための縁になることと思います。

こんばんは
この花を見たらきっと笑顔がこぼれるでしょう。
風恋さんの優しさに勇気と希望がわいてきます。
また会える日が楽しみですね・・逞しくなって
いると思いますよ。

風恋さん、★今晩わ~(*^▽^*)/★

何も告げずにお引っ越しされたのですね?きっと
風恋さんに、お別れをいうのが辛かったので
しょうね?また、落ち着かれたら連絡してこられ
ますよ。その時は、希望という名の薔薇ありがとう
って言われるかもしれないですね?( ̄▽+ ̄*)


風恋さんとの出会いが忘れられなくて、
お別れが悲しかったのですね。
風恋さんの思い、届いていますよ。
”希望”と言うバラの花と共に。
今度は笑顔の彼女とお会いできますように・・・。

コメントを読んでいると風恋さんの優しさが
伝わってきます。
ブログをみて頂ければよいですね。
お別れは辛いですね。。
薔薇の花のように輝いて
幸せになってほしいですね。
風恋さんも元気を出してくださいね。

こんにちは

この人の、波乱の半生が見えてきそうです。
幼児の頃から、苦労の連続だった事でしょう。
風恋さんの願い、きっと届きますよ。

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 泥の中から花芽を伸ばして、きれいな花を咲かせる
 ハスのように、今はつらい試練に立たされています
 が、いつかはきっとすてきな人生を切り開いていける
 と信じています。

☆ 安曇野まさ さん。こんばんは~♪
 今は涙にぬれた顔しか思い浮かびませんが、幸せ
 に暮らしているヨ…、と明るい笑顔で戻ってくる日を
 心待ちにしています。

☆ オレンジ(・∀・)♪ さん。こんばんは~♪
 いいえ、受け入れ側の事情で、夜のうちに急に引っ
 越すことになってしまったようです。
 これからも、つらい試練が待ち受けているでしょうが
 希望をもって、強く生きていってほしいです。

☆ にりんそう さん。こんばんは~♪
 この子は、たぶんクラスメートにもお別れのあいさつ
 も出来ないまま急に引っ越していったと思われます。
 どんなつらいことがあっても、希望をもって強く生きて
 いってほしいです。

☆ yuu さん。こんばんは~♪
 ぜひ、風恋のブログを開いて、希望という名の薔薇
 を見てほしいと思っています。
 芯のつよい子でしたので、どんな困難にも負けずに
 強く生きていけると信じています。

☆ キャリビアン さん。こんばんは~♪
 生んでくれたお母さんと別れて、育ててくれる親と
 北の地までやってきたようです。
 これからも、いろいろな試練が待っていると思われ
 ますが、ぜひ希望をもって強く生きていってほしい
 です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なんで、この季節に… | トップページ | 心惹かれる黒い実 »