« 温室で出合った花 | トップページ | 花の絵-2 »

2008年12月 8日 (月)

夢見るお家

34minomushi_1
35minomushi_2
すっかり葉を落とした枝垂れ桜の枝先で、小さな枯葉のようなものが揺れて
いました。
近づいてみると、小枝を寄せ集めて作った蓑虫のお家でした。
どんな冷たい北風に吹かれても、どんな怖い小鳥につつかれても、ビクとも
しない丈夫で温かいすばらしいお家のように思われました。
うららかな春まで、すてきな夢を楽しむことでしょうね。
外は、気持ちのよい青空が広がっていましたよ…

« 温室で出合った花 | トップページ | 花の絵-2 »

」カテゴリの記事

コメント

東京でも自分の小さいころには蓑虫けっこうみかけたのですが、最近はまったく見なくなりました.....

蓑虫は、おうちから出して色とりどりの紙を敷き詰めてその中にいれとくとすごく素敵になるんですよね!

以前は良く見かけた蓑虫
最近は殆ど見かけません。
頑丈そうなお家ですね。青空の中で
見ると居心地も良く
ゆらゆら揺れて楽しそうです。

まことにパーフェクトといえる擬態です!
これを虫の冬眠体勢と見破れる動物はとても
少ないのではないでしょうか! でも、どうやって
外形をチェックするんでしょうね? だって本体は
蓑の中に入ってしまうでしょう?
マッキーさんの情報、試してみたくなりました。
あまり苦労をかけたくないから、短冊状に切って
敷き詰めておけば、早くできるかな?

子供のころ「ジイジイバッパ ジイバッパ
  ジジイが帰ったから戸を開けろ!」って
呼びかけました。 実際にミノムシの中身は
メスだそうです。 ではオスはどこで冬眠を
するのかな? サビシく死ぬだけ?

こんにちは(◎´∀`)ノ

蓑虫のお家eye良く見つけましたね~
長い冬の始まりですねsnow
春まで、幸せな夢を見て欲しいですbellheart04bell

蓑虫、子供の頃雨の日に蓑を着て野良仕事をしてるのをよく見かけました、
いまは見ることができないですね、
中には何の虫、蛾?見たことがないです、冬を過ごせるのだから暖かいのでしょう。

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 蓑虫などの昆虫たちも、都心から郊外へと引っ越した
 のでしょうか…
 色紙の上に蓑虫を置くとすてきに…、知りません
 でした…^_^;

☆ すみれ さん。こんばんは~♪
 里山でも、蓑虫は少なくなったような気がします。
 小枝を強い繊維で包みこみ、安心して冬眠ができる
 ようでした。
 ユラユラと揺れながら、うららかな春の夢でも見て
 いるのでしょうか…

☆ Yamamoto さん。こんばんは~♪
 ほんと、みごとな身の隠しようで、驚かされますね。
 これなら小鳥の目にも付きにくそうですし、万が一
 見つかっても丈夫なので安心ですね。
 2つあるのは、カップルかと思ってしまいました…
 オスだけ羽化するのだそうですね。

☆ キャリビアン さん。こんばんは~♪
 目を凝らしていたので見つかったと思いますが
 ふつうは見逃してしまいますよね…^_^;
 うららかな春を夢見ながら、深い眠りに入って
 いたようです。

☆ igagurikun さん。こんばんは~♪
 そう言えば、民族資料館などへ行ったとき、蓑を
 見たような気がします。
 小さなミノガという蛾が羽化するそうですが、ウチ
 も見たことがありません…^_^;

最後に見たのがいつだったかも忘れたくらい
すごく懐かしい光景です。
きっと今なら見逃してしまうでしょう。
ありがとうございます。

☆ mikk さん。こんばんは~♪
 風の丘の周辺では、寒風に揺れている姿をよく
 見かけます。
 でも、意識していないと見過ごしてしまいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 温室で出合った花 | トップページ | 花の絵-2 »