« 違う感性 | トップページ | 春色の表情 »

2009年2月10日 (火)

めずらしい鳥

53ohban
54nosuri
白鳥たちが北へ帰り始めた川で、あまり見かけない黒い鳥に出合いました。
カモたちに交じって泳ぎ回っていたので、キンクロハジロかと思いましたが
額が白く冠羽もありません。
祭りのとき鼻筋に白粉をぬってもらった子どものようにかわいらしく映りました。
帰ってから図鑑を見たら、風恋には大変めずらしいオオバンという鳥でした。
その帰り道、カラスほどの鳥が交通標識にとまっているのを見つけました。
そろそろと近づいて車を止め、中からシャッターを押しました。
この鳥は、電線などにとまってじっとしているのを見かけたことがありました。
ワシタカの仲間で、野ネズミを餌にしているそうで、怖い表情をしていました。

« 違う感性 | トップページ | 春色の表情 »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
こちらでもオオバンは数が少ないです・・数千羽の
カモに混じって十羽程度ですね。白も撮り難いですが
黒いオオバンも撮りにくいと思います。
ノスリかな?・・猛禽類の鋭い目を見ると緊張しますね。

オオバンはおしろいを塗ったかなのような顔の白いところが印象的ですね。目つきもやさしい目つきをしていてやさしい雰囲気の鳥さんです。
したの鳥ははっきり写ってないのでなんともいえませんが猛禽類であることは間違いないでしょうね。
安曇野さんがいうとおりノスリのように見えます。

風恋さん、☆今晩わ~(*^▽^*)/☆

金黒は過日、こちらにもやってきていましたよ。
でも、この黒い鳥、少し違うようですねぇ?わたし
も初めてみましたよ。白いのがなかったらカラス
と見間違えちゃうかもしれないですねぇ?
金黒は、もう少しすると帰っていくのでしょうか?
下の鳥も初めてです。ハトくらいの大きさですか
?でも、上手くお撮りになられましたねぇ?撮ろう
とすると、いつも逃げられてしまいます( ̄▽+ ̄*)☆。

オオバン、これだけお聞きしたら
私は鳥の名前と想像出来ません。
黒い鳥の美しさはどうかなぁ~と思いますが、
お顔に白い模様があるだけで、
とてもお洒落で可愛い鳥に見えますね。
下の鳥さん、交通標識は細いでしょう?
良く落ちないでとまっていますね。
こうした光景は、こちらでは見かけることがなく
とても新鮮で、羨ましくも思いました。

なんか、もう、春がきたみたいですね^^
それにしても、標識にとまる鳥・・・あまり、無実際にも、みないです。。

風恋さん、
沢山の水鳥の中の顔が白いのは目立ちますね。
オオバンと言うのですね。名前は聞いたことがありますがこのような姿であると初めてわかりました。
ワシタカに良く気がつかれましたね。こちらでは山に近いのですが滅多に遭遇しないです。するのはカラス、すずめです。たまにメジロが来ますがノラネコにビックリして飛んで行ったしまいますね。

風恋さん、
水鳥の沢山いる中で顔が白いのは目立ちますね。
オオバンというのですね。
名前は聞いたことがありますが姿がはっきりしたのを見たのは、初めてです。
ワシタカもこんなところにいたのですね。
こちらは山に近いのですがこのような鳥はいたことがなくているのはカラスとスズメのみです。たまにメジロが来ますがノラネコにビックリして飛んで行ったしまいます。

こんにちは

オオバンと言う鳥ですか~eye
ホント!白粉を塗ったよう・・・shine可愛いですheart04

標識に止まっているのは、ワシタカの仲間ですか。
上手く撮られましたねdiamondcameradiamond後ろ姿は、優しそう・・・(◎´∀`)ノ

色々な野鳥と出会えて楽しいですね!...近所の緑化公園の中の深い森の中では多くの方々が野鳥撮影をされていますが都市近郊では珍しい鳥は少なくなりましたね...

風恋さんオオバンの目が可愛いですよね
よく見たことがありますか?
真っ赤なんですよ~
非常に人みしりの激しい鳥ですね。
鶴の仲間と聞いていますが??

標識にとまって制限速度を超えないように
見張っているようですね
ワシタカに監視されたら
スピード上げられないですね・・笑

☆ 安曇野まさ さん。こんばんは~♪
 この日に見かけたオオバンは、3羽だけでした。
 カモたちに交じって自由に泳ぎ回っていました。
 黒い鳥も、黒つぶれがして撮るのがむずかしい
 ですね…

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 ほんと、オオバンは鼻すじにおしろいをつけた
 ようで、とてもかわいらしいと思いました。
 下の茶色い鳥はくちばしがするどくかわい感じ
 がしました。

☆ オレンジ(・∀・)♪ さん。こんばんは~♪
 この黒い鳥は見かけた瞬間、キンクロハジロ
 かと思いました。
 額が白かったので、別の鳥だと分かりました。
 そちらにもキンクロがやって来ていたんですね。
 下の鳥は、カラスぐらいの大きさでした。

☆ すみれ さん。こんばんは~♪
 カラスのように黒一色だと、目を引かないかも
 知れませんが、額が白くてとてもかわいい感じ
 でした。
 下の鳥は、よく電線にとまっているのは見かけ
 ますが、標識の上にいたのは初めてでした。

☆ コスモ さん。こんばんは~♪
 ご訪問いただき、ありがとうございました。
 旅立ちの準備を始めた白鳥たちの側で、黒い
 オオバンが自由に泳ぎ回っていました。
 ほんと、標識にとまる鳥なんて、あまり見ない
 ですよね…

☆ チーコ さん。こんばんは~♪
 カモたちに交じって、黒いオオバンが忙しく泳ぎ
 回っていました。
 額に白く白粉をぬったようでかわいい鳥でした。
 下のノスリは、田んぼなどの野ネズミを狙って
 よく電線にとまっていることがあります。

☆ キャリビアン さん。こんばんは~♪
 額が白くて、祭りのときの子どもが鼻筋に白粉
 をぬったようで、とてもかわいらしかったです…
 標識にとまった鳥、こちらを向いてくれるのを
 待ったのですが、このまま飛んでしまいました。

☆ monkey19 さん。こんばんは~♪
 風の丘の周辺には、いろいろな野鳥がいるの
 でしょうが、その気がなくてなかなか見つける
 ことができないでいます…
 小鳥を撮ってみたいとは思っているのですが…

☆ yuu さん。こんばんは~♪
 オオバンの写真を、前にyuu さんのブログで
 見せてもらったことがありましたね…
 目が真っ赤で、鶴の仲間だったとは知りませ
 んでした…^_^;
 標識の上から見られていると、ほんとスピード
 を上げられませんね…(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 違う感性 | トップページ | 春色の表情 »