« 春を通り越して | トップページ | 萌える »

2009年3月18日 (水)

灯かりのようなシベ

14crocus_1
15crocus_2
この間、突然の吹雪に見舞われてつぼんでしまったクロッカスが、ようやく
微笑んでくれました。
紫色の花びらの中で揺れるシベは、チロチロと燃える灯かりのようです。
下のクロッカスは、花びらに紫の線が走り、とてもお洒落な感じがします。
地中海が故郷というクロッカスですが、和風な雰囲気が漂っているようにも
思われます。
黄色い花も咲きましたが、ヒヨドリについばまれてしまいました。

« 春を通り越して | トップページ | 萌える »

」カテゴリの記事

コメント

-☆ 風恋さん ♪-
紫のクロッカスは陽光に当り花びらが薄紫に透けて、その中のしべは本当に明かりのように見えます。
また下のクロッカスの花は、まるで絣の浴衣のようでもあり印象深い花ですね。 (≡^∇^≡)

素敵な花ですね。今日はまた昨日に引き続き知り合いが新しい生活のため旅立つことしりました。少しさびしい気持ちだったのですが、この花が心を癒してくれました(;ω;)
って干渉に浸っていたら、こんな素敵な花をヒヨドリくん食べてしまったのですか(゚Д゚)ハァ?
こりゃしからないけませんな凸(`Д´メ)

風恋さん★今晩わ~ヘ(゚∀゚*)ノ★

こちら、もう20度以上の春爛漫な日々ですよぅ。
わ~クロッカスきれいに咲いていますねぇ~?
それに、上手くお撮りになられましたね?この
色って撮るの難しいでしょう?このクロッカスっ
て、あまり見かけないのですよ。撮りたいと
思っているのですけれどぅ。でも、ほんとに
灯火のようで、なんか神秘的なお花なのですね
ぇ?出合ってみたいお花ですぅ(・∀・)☆

♪~風恋さん、紫色のクロッカス、白い花びらに鮮やかな紫色の線の走ったクロッカスいつもながらほんとにうっとりです。
小鳥についばまれた黄色いクロッカスちょっと残念です。

クロッカス、我が家にも有りますが
シベを見つめた事がありませんでした。
さすが風恋さん
素敵な見方をされますね。
本当に炎の揺らぎに見えます。
紫のお洒落なランプ、お部屋の片隅に
有ったら素敵でしょうね。
我が家と同じクロッカスで、なんだか嬉しくなりました。
クロッカスを見ると、風恋さんの素敵な
お写真を思い出す事でしょうね。

風恋さん、
クロッカスは地中海から来たのですね。そうすると日本でも似た季節がありなじんでくれた事になります。
嬉しいですね。縞模様のあるのを滅多に見ませんが綺麗ですね。こうして綺麗で元気な姿を見せてくれて嬉しいでした。

縦じま模様のクロッカス
大正時代の着物の柄のように感じています(*^-^)
春の陽射しに紫のクロッカスが映えて
心もうきうきしそうです・・
クロッカスの前で何か語りかけたくなるような・・

☆ 異邦人 さん。こんばんは~♪
 クロッカスのシベは、紫色のキャンドルグラスの
 中で揺れる灯かりのように映りました。
 紫の線が走った花模様は、ほんと絣のようでも
 ありますよね…

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 春は旅立ちの季節でもありますね…
 花の季節というのに、ちょっと寂しくなりますね。
 ヒヨドリには、あまり良くない印象を持ってしまい
 ました…

☆ オレンジ(・∀・)♪ さん。こんばんは~♪
 黄色や白のクロッカスはよく見かけますが、紫の
 線が入ったのは、めずらしいのかも知れません。
 オレンジのシベは、灯火のようですよね…

☆ 笹峰 さん。こんばんは~♪
 この季節によく見かけるクロッカスですが、写真
 に撮ってみると、シベの美しさに驚かされます。
 ヒヨドリは、何でもついばんでしまうんですね…

☆ すみれ さん。こんばんは~♪
 オレンジ色のシベが、紫の花びらに映えて一層
 鮮やかに見えました。
 花色に目を奪われがちですが、灯火のような
 シベの美しさにも魅せられています…

☆ チーコ さん。こんばんは~♪
 クロッカスの故郷は地中海周辺なそうですが
 日本の気候にも適応してくれたようですね…
 縞模様の花は、和風な感じもしますよね。

☆ yuu さん。こんばんは~♪
 そうですね、縞の入ったクロッカスは昔の着物
 の柄のようでもありますね…
 陽射しの中で微笑むクロッカスには、楽しいね
 と声をかけたくなります。

はじめまして、風恋さん。
紫色のクロッカスの花、きれいですね。
小学生のころにクロッカスとかヒヤシンスなどを
水栽培で育てたことを思い出しました。(^-^)

☆ bloglo さん。こんばんは~♪
 ご訪問いただき、ありがとうございましたm(__)m
 春の陽射しを浴びて、よろこんでいるように映った
 クロッカスを撮ってみました。
 ウチも水栽培をしたことがありました…
 また、遊びに来てくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春を通り越して | トップページ | 萌える »