« 花の陰で… | トップページ | 初々しい女の子 »

2009年4月12日 (日)

雪の妖精

64mizubashou_1
65mizubashou_2
66mizubashou_3
青空の広がるよい天気に恵まれたので、風の丘からほど近い山間の湿原に
水芭蕉を見に行ってきました。
湿原の周りの林にはたくさんの雪があり、まだ芽吹きもしておらず、春は浅い
という感じでした。
木道をたどると、水芭蕉が雪解けの水の中から笑顔で出迎えてくれました。
凛として真っ白い佇まいを見せる花姿は、まるで雪の妖精たちのように思わ
れました。
さわやかなせせらぎの音に交じり、ウグイスの鳴き声が響き渡っていました。

« 花の陰で… | トップページ | 初々しい女の子 »

」カテゴリの記事

コメント

水芭蕉の真白い苞がとても綺麗ですね。。。
ウグイスの美しい囀りと一緒に楽しみたいです。
(^-^*)ニコっ♪

風の丘ではこんな風に水芭蕉が
咲いてるのですね(*゚▽゚)ノ
いつも素敵な花の写真を見せて
いただいて花のことがいろいろ
わかり楽しみにしています。
でもたまにこういう風景も写って
るものもこれからは紹介してほし
いです。

-☆ 風恋さん ♪-
水芭蕉のあるところは自然を大切に守っているところに咲きますね。異邦人も尾瀬湿原には何度も足を運び水芭蕉を見ましたが、関東では見られるところがだんだん少なくなっているようです。σ(^ー^*) 

風恋さん、☆今晩わ~(・∀・)☆

わ~すごいー。水芭蕉の群生ですねぇ?
これは、自然に生えてきたものなのですか?
真白な苞が、なんか神秘的なように見えますよ。
水芭蕉ってまだ見たことないです。カラーとかに
よく似ていますねぇ?この水芭蕉はいつごろまで
咲いているのですか?(・∀・)☆

こんばんは。
風の丘には、こんな場所もあるのですね。
せせらぎの響きのなかで凛として咲く水芭蕉の花。心が洗われますね。

風恋さん、
まだ雪が見える寒い時期にも白い花を咲かせてミズバショウは頑張ってくれたのですね。
白いところが洋服のように見えます。
ウグイスもいるのですか、嬉しい春ですね。

こんにちは

真っ白な水芭蕉が、春の陽を浴びて
キレイですね~
心身共に、浄化されるよう・・・heart04eyeheart04

アオキの実、真っ赤で可愛いです~(◎´∀`)ノ

森の妖精とも呼ばれる水芭蕉が美しいです、
もう一度森の中で見たくなりました。

☆ 凪々さん。こんばんは~♪
 花のように見えるのは苞と呼ばれるものなそうで
 真ん中に伸びている部分が花なそうですね…
 ウグイスの鳴き声を耳にしながら、散策を楽しんで
 きました。

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 風の丘の近くには水芭蕉が群生している湿原
 があって、この季節には行楽客で賑わいます。
 花が咲いている周辺の風景もできるだけアップ
 していきたいと思っています。

☆ 異邦人 さん。こんばんは~♪
 ここでは木道も整備されていて、自然を守ろう
 という姿勢が感じられました。
 いちど自然環境を壊してしまうと、とりかえしが
 つかなくなりますよね…

☆ オレンジ(・∀・)♪ さん。こんばんは~♪
 この群生は自然のままで、おおよそ10万株が
 生えているそうです。
 白い花が林立している光景は、ほんと神秘的
 な感じがしました。
 3月下旬に見ごろを迎えたようですが、今月の
 末まで見られるそうです。

☆ さちこ さん。こんばんは~♪
 風の丘は、東北を縦断する奥羽山脈の裾野に
 あるので、水芭蕉が育つような湿原があちこち
 に見られます。
 凛とした花姿には、ほんと心が洗われるよう
 でした。

☆ チーコ さん。こんばんは~♪
 この水芭蕉が群生している周りには、写真には
 写っていませんが、たくさん雪が残っていました。
 白い苞は、ほんとすてきな洋服のように見え
 ますね…

☆ キャリビアン さん。こんばんは~♪
 雪解け水が注ぐせせらぎの中で、水芭蕉の花
 が凛とした佇まいを見せていました。
 その姿には、ほんと心が洗われるようでした。
 アオキの実が真っ赤に色づいてきました。

☆ igagurikun さん。こんばんは~♪
 この湿原の周りには、残雪の中に林が広がり
 水芭蕉はまさしく森の精のような感じでした。
 雪解け水の中に佇む姿は、凛とした美しさが
 漂っていました。

水芭蕉が咲き始めましたのね。
土曜日曜と会津へ行っていました。
ある公園の小さな湿地帯でほんの少しですが、
咲いている水芭蕉を見つけ、うれしくなりました。

水芭蕉を観れば、思い出すのは尾瀬ですね。
此花が咲く頃はまだ残雪もあり、寒いですね。
それでも又尾瀬ヶ原を歩きたくなりました。

☆ にりんそう さん。こんばんは~♪
 この湿原ではちょうど見ごろでしたが、早いところ
 ではお終いになりそうだということです。
 東北の会津で、水芭蕉に巡り合えたんですね…
 尾瀬にも行ってみたいのですが、まだ果たせない
 でいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花の陰で… | トップページ | 初々しい女の子 »