« 心地よい風が… | トップページ | 健気で飾らない花姿 »

2009年4月 5日 (日)

紫のシベを抱いて

49shoujoubakama_1
50shoujoubakama_2
ロゼット状の葉っぱの中に、ピンク色のつぼみを覗かせていましたが、ようやく
微笑み始めたショウジョウバカマという花です。
聞きなれない名前ですが、紅葉した葉を中国の想像上の動物「猩々」の顔の
色に例えて名づけられたようです。
ピンクの花びらが紫色のシベを抱いて、房のような花模様を描いていました。
これは咲いたばかりで慎ましやかに映りますが、しばらくすると四方に線香
花火を散らしたように華やかな姿になります。
野草とは思えないほどの美しさに、すっかり魅せられています。

« 心地よい風が… | トップページ | 健気で飾らない花姿 »

」カテゴリの記事

コメント

昨日のシラーシビリカといい
今日のルリタテハといい、
花のしべは必ずしも黄色とで
はないのですね(゚0゚)
どちらかというと花の色に
近いものが多いみたいですね。
本当に野草とは思えないほどの
美しさに見とれてしまいました。

-☆ 風恋さん ♪-
ショウジョウバカマと言う名前は聞いたことありますが、見たのは初めてです。「猩々」の顔の色はこんな色なんですか。想像上の動物とは言え凄い色ですね。野草だからこそ強く生きのびて、華やかな姿になるのでしょうか。 (o^-')b

ショウジョバカマ、咲き出しましたね、
繁殖力があり葉の先が地面につくとそこから発芽してます、ウチのがだいぶ増えてきました。

風恋さん、
こんなに綺麗な色をして気品もあるのに、そうして大きな花が咲くのに野草になるのですね。
そういえば山には咲いていた、と聞きました。
だから花屋さんでは売っていないかもしれないですね。

☆ マッキー さん。こんばんは~♪
 シラーシベリカのシベは青、ショウジョウバカマは
 紫色というように、花によって色がちがっています。
 驚きでもありますが、また楽しみでもありますね。

☆ 異邦人 さん。こんばんは~♪
 ショウジョウ…とは、たいへんな名前を考えたもの
 ですね~
 ここ数日の暖かさで、華やかな姿になっています。

☆ igagurikun さん。こんばんは~♪
 最近、庭のあちこちで見られるようになりましたが
 飛んだ葉から発芽したのでしょうか…
 葉が地面につくと発芽するなんて、驚きですね~

☆ チーコ さん。こんばんは~♪
 この色合いや花姿は、野草とは思えない美しさが
 あるように思われます。
 ときどき山野草コーナーに並ぶことがあるようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心地よい風が… | トップページ | 健気で飾らない花姿 »