« 風の丘のわき道に | トップページ | 雪解けの湿原で »

2010年4月18日 (日)

色白の美人ちゃん

75sakurasou1
76sakurasou1
彩りを濃くした桜のつぼみが、とつぜんの雪景色に戸惑いを見せて
いるとき、待ちきれないというようにして日本さくら草が微笑み始め
ました。「桜川」という名のさくら草です。
薄紫色に染まった後姿とは違い、思いのほか色白の美人ちゃんに
ジラシーさえ感じるほどです…
着物姿の麗しい女性の雰囲気が漂っているように思われました。
立春のころより葉を伸ばしましたが、なかなか花茎を伸ばしてくれ
ませんでした。
桜花に先がけて咲こうとした健気さに、とても愛しさを感じました。

« 風の丘のわき道に | トップページ | 雪解けの湿原で »

」カテゴリの記事

コメント

今年は天候がすごく不順なので
花もいつ咲いていいのかわから
なくなりますね。

でもきっともうすぐ春になることを
教えたくってけなげに咲いてくれた
のでしょう。
青空?をバックにほほを赤らめたか
のような花のピンク色がかわいいです。

風恋さん、
なんて可愛いサクラソウでしょう。
寒いときからじっと待って、いよいよ咲いてくれたのですね。
小さいので大事に大事にしなくては、と思いますね。
桜川、名前も素敵ですね。

天気、暖かくなったり、突然雪が降ったりなかなか落ち着かないです。
サクラソウ、青空バックに咲いてとても爽やかです、
いい写真を見せていただきました(^-^)

☆ macky16 さんへ♪
 暖かくなったと思えば雪が降ったり、今年は
 お花にとっては受難の日が続いていますね…
 この日本さくら草は、それにもめげず健気に
 咲いてくれました。
 うす紫の花色が、とてもお気に入りです。

☆ チーコ さんへ♪
 いつ咲いたらいいのか…、ためらっていた
 ようですが、ついに微笑んでくれました。
 そんな健気な様子に大変愛しさを感じます。
 小さいながら優しい色合いに癒されています。
 ご訪問いただき、ありがとうございました。

☆ igagurikun さんへ♪
 マラコイデス系のサクラソウは、立春の頃から
 咲いていますが、この「桜川」はようやく咲き
 始めました。
 花の大きさが4cmほどあり、大変見ごたえが
 あります。
 空に見えるのは、色付きのボードです…

風恋さん、☆こんばんわ~☆

風恋さんのお写真はいつも青空
背景なので、清々しくて気持ちいい
です。
このサクラ草は、普通のサクラ草とは
違うのですか?
こちらでも、サクラ草はほんとに
よくみかけますけれど、どのお宅も
大量に栽培していらっしゃって、
玄関先が満開の桜草になっています。
それが、いい香りしてきているの
ですけれど、サクラ草の香りですよね?
サクラ草って香りないように思って
いましたよ♪tulip

風恋さん、こんにちは。
以前から良いお付き合いをしていただいている
風恋さんのブログの写真は素敵ですね
そして文章もとても優しい感じですconfident
お花に対して柔らかな文面で私も見習わないと

青空に日本桜草が微笑んでいますね
桜川という名前ですかshine
この薄紫色の後ろ姿が可愛らしく感じますheart02
いつも優しい記事にお花が微笑んでいるのが
風恋さんのブログは前から好きでお休みの時は
きっとお忙しいのねと思い何時かまたお話しが出来る
ことを待っていたmikkoで~すヽ(´▽`)/
愛らしい桜草をありがとうございましたmaple

私も更新です芝桜の絨毯と春のお花シリーズは続きますribbon
ピー助はその後登場の予定ですheart04chickheart04

☆ オレンジ(^-^)/☆ さんへ♪
 オレンジさんのようにすてきな写真は撮れませんが
 これからもがんばっていきたいと思っています。
 このさくら草は、早春を彩るマラコイデスと違って
 やや大きい花をつけます。4cmほどあります。
 小ぶりなマラコイデスは段々になって咲き、香りも
 ありますよね…
 ウチのマラコイデスは、プランターの中でそよ風に
 揺れています。

☆ mikko さんへ♪
 決まったように更新していないのに、いつも早々と
 ご訪問いただきほんとうにありがとうございます。
 ただシャッターを押しただけの写真に、思いつきで
 書いた子どものような文章で恥ずかしい思いをして
 います…(^-^;
 この日本さくら草は、つぼみのときは色合いが大変
 濃いのですが、微笑み出したお顔は色白なんです…
 優美な雰囲気が漂い、風恋のお気に入りです(笑)

またまた可愛らしいお花ですね(*^_^*)
この所、気温があがっていますね。嬉しいです♪♪

日本さくら草ですか☆また知らない花です(;^_^A
1本の茎に数個の花が咲いていてステキ♪
色白・・・まるで私のようです(笑)

☆ 美緒 さんへ♪
 暖かくなってきて、この色白美人ちゃんもルンルン
 気分のようです…
 この日本さくら草、求めた覚えがなかったので何か
 の鉢にまぎれて、ウチにやってきたようです。
 マラコイデスとは違って、4cmほどもある大きな
 花をつけてくれるんですよ…
 美緒ママは、想像していたようにやっぱり色白美人
 ちゃんだったんですね…☆

とても心なごむ写真です。
なぜかと考えたら、理屈抜きの要素も多いのですが、
ひとつ確かな理由があります。それは
サクラソウのピンクと青空、それに花の根元の色合いがまとまっているからでしょう。
つまりシアン(うす青)とマゼンタ(ピンク)とが完全に「色料の三原色」の二つだからと思います。

サクラソウのピンクに、ピッタリの青空なのです!

☆ Yamamoto さんへ♪
 ただシャッターを押しただけの写真でしたが
 褒めていただき顔がほてります…^_^;
 シアンとマゼンタによる効果…、いつも勉強
 になることを教えていただき、とても嬉しい
 です。
 ご訪問、ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風の丘のわき道に | トップページ | 雪解けの湿原で »