« 空の色を映したよう… | トップページ | ほのかに甘い香りが… »

2010年7月24日 (土)

暑さをも気にせず

22himehiougizuisen1
23himehiougizuisen1
このように厳しい暑さが、これほど続くとは思ってもみませんでした…^_^;
夜になっても気温は下がらず、風恋はすっかりしおれてしまっています。
さて、この暑さをも気にせず、庭のあちこちで元気に咲き誇っている花が
あります。
小さいながら、よく目に映えるヒメヒオウギズイセンです。
半分でもいいから元気を分けてもらいたい…、と思う今日この頃です。
なお、暑苦しい色にも見えますが、この黄味をおびた朱色は大好きです。
同じ朱色でも、やや控え目な感じがするからです。

« 空の色を映したよう… | トップページ | ほのかに甘い香りが… »

」カテゴリの記事

コメント

暑いです。今年は異常ですね。
毒をもって毒を制す!
この暑さを制すにはヒメヒオウギズイセン
の赤い色をみて暑さを吹き飛ばしたい
今日この頃です。

~☆ 風恋さんへ ☆~
ニッコウキスゲのような花ですね。ヒメヒオウギズイセンと言う花なんですか。
異邦人はみんな同じように見えてしまいます。(^_^;)
こちらの花のほうが、力強く咲いているように見えます。
夏には暑苦しいような色に見えますが、何故か夏に似合う色ですよね。(^O^)

風恋さん、☆こんばんわ~(・∀・)/☆

ようやく、こちらは夕立がありましたよ。
でも、短くてまき水程度でした。
風恋さんの所は、梅雨明け後、雨は
ありましたか?
ヒメヒオウギって少し小さいのでしょうか?
花壇なんかで、時々見かけたりするの
ですけれど、どれも同じものと思って
いました。
鮮やかなオレンジですので、どことなく
オリエンタルな情緒のあるお花ですよね~☆winenight

☆ macky16 さんへ♪
 猛暑がこんなに長く続いたということ…、思い出せない
 でいます…^_^;
 このヒメヒオウギズイセンの色合い…、夏の陽射しにも
 負けないような感じがしました。
 元気を分けてもらいたい心境です…(*^_^*)

☆ 異邦人 さんへ♪
 そう言えばニッコウキスゲの花姿にそっくりですね…
 暑苦しい花色をしていますが、軽やかな躍動感さえ
 感じられます。
 このヒメヒオウギズイセン…、庭のあちこちに増えて
 困っています…(>_<)

☆ オレンジ(^-^)/☆ さん。こんばんは~♪
 はい、風の丘にも、きのうの午後と今日の午前に
 雨が降りました~(^o^)/
 ちょっとだけ涼しくなりましたが、すぐもとの暑さに
 戻ってしまいました…ザンネン(>_<)
 写真では大きく見えますが、このヒメヒオウギ…、
 実際は3~4cmほどしかありません。
 花壇などで、よく見かける花ですね…

風恋さん、こんにちは。
暑いですよね.風恋さんしおれてしまったの
でも、このお庭の朱色のヒメヒオウギズイセンを
見て元気を貰ってねconfident
私は、昨年は夏ちょうど7/13は湘南へ行き楽しみ
イルカショーを汗流しながら見たのを思い出しますfish
今年は本当は行ければ今日午後行くはずでしたが

私は、5分も歩いては無理と言われcatface
時間掛かるのは判っていてもいい加減我慢成らない時
風恋さんのお花を見に来て元気又"良く成る輪よ"と
このメヒオウギズイセンのお花が言っているように
見えますmaple
暑いですが、汗かかないのは嫌ですね
朱色でも暑い感じがしないのは不思議ですねshine
風恋さんありがとうheart04

ribbon
寂しくて
そっと
咲いていたの、
人から見れば
下向き加減
つい
私の気持ちが
でちゃうの
自ら
来てもらえない
寂しさに
うつむき加減、
でもね
誰にも逢えなくても
誰から見られなくても
誰にも相手にされなくても
私は
大丈夫なの
だって
誰も気が付かないけれど
私の心は
燃えているから
激しくめらめらと
燃えているから、
この猛暑は
その為かしら、
せめて
あなたに
それを知って
貰いたくて
花びらを
炎の色で
染めてるの、
・・・、
猛暑まだ
暑いの?
ダメね、
「心頭滅却すれば火もまた涼し」
っていうでしょ
私をみたら
秘めた情熱を
思い出してね。

From:夢

毎日暑いですね、真夏日が続くのも珍しいです。
ヒメヒオウギズイセン、小さい花ですが目立って咲いてますね、元気をもらえました。

☆ mikko さんへ♪
 このように暑いと、海とか山などの涼しいところへ
 出かけたくなりますよね。
 でも、それが叶わないときには涼しげな花や元気
 をもらえる花を見て過ごすという方法もありますね。
 このヒメヒオウギズイセンには、暑さなんかに負け
 ないで…と励まされたような気がしました。

☆ 夢(どんぐり) さんへ♪
 花びらを炎の色に染めて、秘めた情熱を燃やして
 いる…、それを知ってもらいたくて…
 暑いからと言って、弱音なんか吐かないでね…
 それとなくなく教えてくださった夢(どんぐり)さんの
 お言葉を胸に刻みながら、この暑い夏を乗り切って
 いきたいと思います。
 意味深いすてきな詩をありがとうございました。

☆ igagurikun さんへ♪
 すごい夕立がありましたが、また暑さが戻って
 しまいましたね…(>_<)
 ヒメヒオウギズイセン…、今盛りとばかりに咲き
 誇っています。
 あちこちで目だっていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空の色を映したよう… | トップページ | ほのかに甘い香りが… »