« 緑に映えて… | トップページ | まるで宝石のよう… »

2010年10月14日 (木)

古代城柵址に咲く花

09yabutsuruazuki1
10yabutsuruazuki1
風の丘から車で10分ほど行ったところに、蝦夷と呼ばれた人々を攻める
ために築いたと言われる城柵址があります。
そこは小高い丘で、春には桜が咲き誇り、秋にはもみじが赤く彩る自然
公園になっています。
週末、買い物帰りに近くを通ったので、立ち寄ってみることにしました。
丘に上ると、空にはうろこ雲が広がり、足元を風が通りぬけていきました。
さわやかな風に身を任せ、古代の人々への想いにふけりました。
散策路を下りてきたら、道の脇に心が優しくなるような淡い黄色の花が
咲いていました。
家に帰ってから確かめると、ヤブツルアズキという花でした。
古代の兵士たちは、いつ帰れるか分からない故郷の親や恋人などへ
思いを馳せ、流れる雲や野に咲く花を眺めては心を癒したのでしょうか…

« 緑に映えて… | トップページ | まるで宝石のよう… »

」カテゴリの記事

コメント

素敵な場所が近くにあるのですね。
一輪の花が、通り抜ける風が
古代のロマンスをふと心に思い
浮かべさせるのですね(*゚▽゚)ノ

~☆ 風恋さんへ ☆~
ヤブツルアズキという花なんですか。
どのような花でも観る人の心しだいで、綺麗にも寂しくも、また癒されもするんですね。
そんな花の気持ちをいつも上手に風恋さんは表現してくれているので、心が和みますね。(^O^)

☆ macky16 さんへ♪
 こちらには蝦夷を攻めるために築かれた城柵址が
 あちこちにあります。
 風恋が訪ねた城柵址公園は小高い丘になっていて
 とても眺めがよいところなんです。
 散策路に咲いていた花を目にしたら、古代の兵士
 たちも眺めたことだろうと思ってしまいました…

☆ 異邦人 さんへ♪
 この淡い黄色の花に出合ったとき、優しさに
 包まれるような気がしました。
 足を運んだ場所が、古代の城柵址だったので
 ふと当時の兵士たちも目にして、癒されたの
 ではないか…と思ってしまいました…
 花は見る人の心に、いつも応えてくれますね。

きれいですねえ~
ここは、どこでしょう~^
小高い丘~^どこかな~
知りたいです。

風恋さん、こんにちは♪
ヤブツルアヅキというお花は初めて見ましたが
可愛らしい感じで優しい花姿で
色も淡い黄色い色でしつこくな色でいいですねmaple
なるほどね古代のこの淡い色のお花は
嬉しいとき寂しいときみんな見て癒やされたのでないかと感じますconfident
風恋さんの文章はいつも思いますが暖かい風恋さんの
優しさがありますねlovely
いつも感心させられます。
お花に対する愛情なのですねheart02
私はこれだけの素敵な記事は書けないのでいつも
思いますshine

☆ sidu-haha さんへ♪
 小さくて淡い色合いの花でも、野辺で出合うととても
 きれいに映りますよね…
 つい、駆け寄りたくなってしまいます…(*^_^*)
 この城柵址は東北道の長者原SA付近の「宮沢遺跡」
 です。

☆ mikko さんへ♪
 クルッと巻いた感じはとてもかわいらしい花姿だと
 思いました。
 そして、淡い黄色は心が優しく包まれるような気が
 しました…♪
 古代の兵士たちも、この花を見たのでしょうか…
 もし、そうだったら空ろな心を癒してくれたのでは
 ないか…、などと思い巡らしてしまいました…
 思いつきで書いたものを、褒めていただきたいへん
 照れています…^_^;

風恋さん☆こんばんはぁ~(・∀・)/☆

アズキの花って、見たことないように
思います。覚えてないのかもしれないで
すけれど、ほぼこのヤブツルアズキに
近いのでしょうか?
もしかしてアズキの原種なのかもしれ
ないですね?このヤブツルアズキって
食べれるのでしょうか?大豆の原種の
ツルマメは、こちらでもたくさん咲いて
いるのですよ。でも、これは初めて
見ました♪cherry

☆ オレンジ(^-^)/☆ さんへ♪
 このヤブツルアズキは、お赤飯に使われるアズキの
 原種だと聞いたことがあります。
 農家の畑で出合ったアズキの花にそっくりでした。
 小さなサヤが下がっていましたが、こんど行ったとき
 摘んでこようと思います…(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 緑に映えて… | トップページ | まるで宝石のよう… »