« 元気に大空を… | トップページ | 明かるい笑顔 »

2010年11月11日 (木)

これは何でしょう…

25senbonyari1
26senbonyari1
さて、これは何でしょう…
タンポポの綿毛ではありません。
ちょっと地味ですが、これはセンボンヤリという野草の花なんです。
私たちが持っている花のイメージとは、まったくかけ離れていますね。
これは閉鎖花と呼ばれるもので、花は開かずにつぼみの形のままで
実が生り種子を作るのだそうです。
春にはうす紫の可憐な花を咲かせていましたが、季節が巡ってまた
耳かきにあるような不思議な花をつけました。
なお、センボンヤリという名前は、このように長い花茎が何本も立って
いる状態を槍に見立てたものなそうです。

« 元気に大空を… | トップページ | 明かるい笑顔 »

」カテゴリの記事

コメント

ツボミのような形で花は開かず実ができるということは、なにかイチジクのようです。
イチジク、花と実が一体化しているようです。
このセンボンヤリ、ときどき見かけます。まだ咲いていないな、なんて思っていましたよ。

2枚目の写真では、いよいよ実が風に乗って?旅立つ前でしょうか? タンポポに比べると効率よく遠くまで飛べないように思えます。
なんとも地味な植物ですね。

花が開かないなんて
なんかせつない気がします。
種子はたんぽぽのようにも
見えますね。にているので
同じ種類の植物かなとおも
いました。

☆ Yamamoto さんへ♪
 私たちが抱いている花へのイメージとはかけ離れた
 ものがものがたくさんあるんですね…
 そう言えば、イチジクもそうでしたね~
 花らしい花も咲かずに果実がきちんと実るんですから
 不思議です。
 センボンヤリの綿毛は、ほんと遠くまでは飛んで行け
 ない感じがします…
 ご訪問いただき、どうもありがとうございましたm(__)m

☆ macky16 さんへ♪
 春にはうす紫のタンポポに似た花を咲かせましたが
 秋の花はつぼみのままで実を結ぶようです。
 花が咲かないで実が生るなんて、ほんと切ない気が
 しますね…
 綿毛が似ていると思ったら、センボンヤリもタンポポも
 同じキク科の植物のようです。

風恋さん、こんにちは♪
センボンヤリというお花はタンポポの穂のような感じですね息を吹きかけると飛んでしまう感じがしますねshine
春には薄紫のお花が咲くんですか
見て見たいですねhappy01
花は開かずにつぼみのまま実が生り種子を
珍しいですねconfident
お花でも色々とあるのだと感じました[E:cherry
時々お花も生きているけれどお花に癒やされますけれど今の私はつまらない毎日ですね(本根を言うと)(ノд・。)

風恋さんいつも有難うheart02

風恋さん☆こんばんはぁ~(・∀・)/☆

センボンヤリってまだアップしたこと
ないのですよ。
これは、こちら関西でも見ること
できちゃうのでしょうか?
ノボロギクとかは、よくみかけますけれど、
よく似ているのですか?
今日の黄砂、すごかったですねぇ?
風恋さんの所でも、黄砂、ありましたか?♪winenight

おはようございます。
花びらは開かないのですか!
なんだかとっても痛そうな花ですね・・・・。

槍の名とは違う印象ですね・・・
種子をイメージしたもの思ってましたが、茎だったのですね!納得です。
柔らかい、筆のような種子、ナデナデしてみたいです。

☆ mikko さんへ♪
 花も咲かずに実を結ぶなんて、不思議な植物です。
 出来た綿毛はタンポポのようで、やがて風に乗って
 遠くまで旅立つのでしょう…
 愛するご主人さんとかわいいピー助ちゃんのお側で
 幸せな日々を送っておられると思うのですが…♪

☆ オレンジ(^-^)/☆ さんへ♪
 このセンボンヤリは雑木林の縁などで見られますが
 どこにもあるのではなく、特定の場所に生えている
 ようです。
 そちらでも見つけらると思いますので、ぜひ探して
 みてください。
 黄砂の影響は、こちらではなかったようです。

☆ さちこ さんへ♪
 花びらが開かないで実を結ぶ不思議な花なんです。
 ノボロギクのようにチクリと刺される心配はないです。
 触れてみると、葉もつぼみもソフトな感じがします。

☆ 凪々さんへ♪
 根もとから10cmほどの花茎を何本も立て、それが
 槍を立てたように見えるので「千本槍」なそうです。
 ほんとナイロン筆のように優しい感触をしていました。

こんにちは~(*^_^*)
これがセンボンヤリなのですねえ~~
見たことがあるような~
特に綿毛になったのを~
花にもいろいろな生態があるのですね。

☆ sidu-haha さんへ♪
 センボンヤリの綿毛は、地味な色合いをして
 いるので見つけにくいですよね…
 1年に2回も花をつけること、秋花が閉鎖花
 だということもたいへんめずらしいですね。
 ご訪問、ありがとうございましたm(__)m

~☆ 風恋さんへ ☆~
センボンヤリって面白いですね。
ある時は、筆のように見えますし、ある時はタンポポや耳掻き綿毛のようですね。一つ勉強になりました。
(^ε^)♪ 

☆ 異邦人 さんへ♪
 センボンヤリは花のイメージからかけ離れた
 不思議な植物ですね…
 1年に2回も花をつけ、秋の花は閉鎖花で
 花びらを持たないまま実を結ぶなんて…
 筆のような状態から綿毛に変わりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元気に大空を… | トップページ | 明かるい笑顔 »