« むしろ微笑んで… | トップページ | さわやかな笑顔 »

2011年12月21日 (水)

元気で冬越しを…

79swan
80swan
今まではゆっくりと羽を休めていた白鳥たちですが、ひとつ心配なことが
あります。
それは、天気予報で「これから大雪になる…」と伝えているからです。
白鳥たちの主な餌場は田んぼで、それが雪で覆われてしまうと、餌が
とれなくなってしまうのです。
刈り取った稲の根株のところが大好きなようです。
この寒い冬を元気に越してもらいたいと祈らずにはいられません。

« むしろ微笑んで… | トップページ | さわやかな笑顔 »

」カテゴリの記事

コメント

ハクチョウが稲の根株を食べるということを
以前TVでやっていました。雪が降ると食べれないんですね。大雪になる前にたくさん食べておいてほしいです。

☆ macky16 さんへ♪
 そうでしたね…、風恋もTVで見たことがあります。
 飛来地の周辺の田んぼには、白鳥たちがついばんで
 いるのをよく見かけます。
 大雪にならなければいい…と願っています。

~☆ 風恋さんへ ☆~
これはオオハクチョウですね。
クチバシがコハクチョウとはちょっと違いますね。
そうですね。餌探しが死活問題になりますからね。
幼鳥もいるようだし、元気に越冬してもらいたいですね。

☆ 異邦人 さんへ♪
 そのようです…、口ばしの黄色いところが大きい
 のでオオハクチョウのようですね。
 飛来地では保護活動にも力を入れているようですが
 自然の中で餌をとるのが基本でしょうから、稲株は
 とても大切なものです。
 元気に越冬できれば…と願っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« むしろ微笑んで… | トップページ | さわやかな笑顔 »