« 楚々とした花姿 | トップページ | 輝く彩り »

2012年1月13日 (金)

雪のついた木

15cotia
16cotia
毎日のように厳しい寒さに見舞われ、身の縮む思いをしています。
そして、風の丘は雪が降り続いて、白一色の世界となりました。
これはアレンジメントで使ったコチアという花材ですが、まるで樹木に
雪がついたような姿をしています。
「フウー!」と息をかけると、枝から雪が飛び散るような感じがします。
風の丘にはふさわしい花材ですが、ふるさとは暖かい地中海沿岸と
いうから、たいへん驚かされます。

« 楚々とした花姿 | トップページ | 輝く彩り »

」カテゴリの記事

コメント

寒さの中にも何故か温かみのシーンに癒やされました。
寒さも、これからがピーク!
体調には気をつけたいです。

~☆ 風恋さんへ ☆~
樹氷とも霧氷とも違った形ですが、
雪を被った木々の何と美しい事。
アレンジメントで使ったとは思えないですね。
下の数奇屋と言う花も可愛いですね。

☆ 凪々さんへ♪
 このような姿は、今の風の丘では不思議はない
 のですが、他ではちょっと寒々としている…と
 思いました。
 丸みのあるところは親しみが持てるような気が
 しました。
 厳しい寒さを乗り切っていきましょうね。

☆ 異邦人 さんへ♪
 ほんとミニ樹氷っていう感じなんです。
 クリスマスのころのアレンジメントなどに
 使われることが多いそうです。
 寒々としていますが、とても親しめる花材
 だと思いました。
 「数奇屋」という椿はひっそりと控え目な
 感じがしました。

風恋さん☆こんばんは~(・∀・)/☆

わ~白銀の世界になっちゃったの
ですねぇ?
こちらも、今日は本当うにさむかったの
ですけれど、雪は全然降らないのですよ。
少し、こちらのほうに雪を分けてほしい
くらいですぅ。
この雪のコチアって蕾なのですか?
お花も咲くのでしょうか?
あの、枇杷のような、ヤツデのような
イメージをうけましたよ。
地味なお花なのでしょうか?
こちら、ロウバイが満開を迎えて
いますよぅ❤winenight

☆ オレンジ(^-^)/☆ さんへ♪
 毎日のように雪が舞い、すっかり白一色の世界と
 なりました。
 このコチアはつぼみではなく、葉っぱが変化した
 もののようです。
 もう、そちらではロウバイが咲いているんですね~
 春を先取りしているようですね…(*^_^*)

ribbon
面白い形をした植物ですね、初めて拝見する植物ですが、
おっしゃる様に まるで雪が付いたように見えます。
むかし、蔵王の樹氷が見たくて
その中へとスキーで滑ったあの頃を思い出しました。
bud
暖かい地方の植物なのですか!
風恋さんの想像力の豊かさにいつも関心しています。
notehappy01scissors

☆ どんぐり さんへ♪
 樹木が雪で白くなったような花材です。
 ほんと、まるで蔵王の樹氷のような感じがします。
 撫でてみましたが、白いものは飛び散らなかった
 です…(笑)
 風恋も樹氷を見に行きたくなりました(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 楚々とした花姿 | トップページ | 輝く彩り »