« 奥深い色合い | トップページ | 星の精 »

2012年5月25日 (金)

白サギが…

36sagigoke
37sagigoke
湿り気のある庭の片隅で、ムラサキサギゴケが咲き誇っています。
花の形がサギの頭を思わせることから、この名前がついたそうです。
2cmほどと小さく、うっかりすると踏んでしまいそうになります。
黄色い斑点がわずかに彩りを添えているだけの控え目な花です。
白い花は、数年前に友だちからいただいてきたものですが、これを
もともとはサギゴケと呼んだのだそうです。
白サギが空を飛んでいる姿と思い浮かべると、限りなく夢が広がる
ような気がします。

« 奥深い色合い | トップページ | 星の精 »

」カテゴリの記事

コメント

うううううううう...
最近こさぎちゃんが
姿を見せてくれないので
この花を見て恋しくなっ
て切なくなりました...

~☆ 風恋さんへ ☆~
サギゴケ!初めて見ました。
素晴らしいですね。
サギソウは良く目にしますが、
このムラサキサギゴケ等は珍しいでしょうね。
それとも野山に沢山あるのでしょうか。
是非見てみたいです。

風恋さん☆こんにちはぁ~(・∀・)/☆

これって凄い一固まりの集団を作って
咲くでしょう?こちらでも河川敷公園でも
たくさん咲いていましたけれど、遠くから
でも分かりますので、その集団がまるで
生き物のように見えて少し気持ち悪かっ
たですよぅ。そんなサギゴケも、こちらでは
すっかり花期も終わってしまいましたよ。
そうそう、よく似た書きどおしも、今年は
たくさん見ることができましたよ。
でも、サギゴケの白花って、見たことないです。
ほんとにたくさん生えていましたけれど、
一輪もなかったですよ。園芸種ですか?
白と黄色で可愛いですねぇ?色も違うと
全然イメージも変わるものなのですねぇ?suncamera

☆ macky16 さんへ♪
 この白いサギゴケを目にすると、コサギちゃんを
 ほんと思い出してしまいますね…
 こちらの河川敷の中では、最近までコサギたちが
 たくさん群れて子育てしているのが見られました。
 このあと、どこに行ってしまうのでしょうね~

☆ 異邦人 さんへ♪
 そう言えば、これからさわやかな姿のサギソウが
 咲き出しますね…
 白いサギソウは野山では見たことがないんです。
 園芸品種として出回っているのかも知れません。
 ムラサキサギゴケよりも繁殖力は弱いようです。

☆ オレンジ(^-^)/☆ さんへ♪
 ムラサキサギゴケは少し湿った草むらの中に
 群がって咲いていますよね…
 公園などではまちがって踏んでしまいそうに
 なります。
 こちらでは、木陰などの涼しいところでは
 真夏まで咲き続けるようです。
 白いサギゴケは、たぶん園芸品種なのかも
 知れません。

コケと付きながらもその優雅な花姿はキュートですね!
色合いも紫に白と華やかです。
白花の黄色い斑が特にかわいいですね。

☆ 凪々さんへ♪
 地面に張りつくように茂る様子が、苔のように
 見えたのでしょうか…
 野草ですが、かわいらしい花姿は心が惹かれる
 ものがありますね。
 白花は友だちのところから連れ帰ったものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奥深い色合い | トップページ | 星の精 »