« 純白の花 | トップページ | ときめきの色 »

2012年6月24日 (日)

慎ましやか

57hotarubukuro
58hotarubukuro
梅雨空の下で、しっとりと濡れながらうつむいている姿を思い浮かべ
ますが、青空が広がるとまぶしげな笑顔に変わるホタルブクロです。
でも、どこまでも慎ましやかな表情には、心が惹かれてしまいます。
もっと彩りの濃い花や八重のも咲いていますが、この優しい色合いが
とても気に入っています。
花の中にホタルを入れて遊んだということで名づけられたそうですが
夕闇の中を飛び交う季節が待たれます。

« 純白の花 | トップページ | ときめきの色 »

」カテゴリの記事

コメント

風恋さんのブログでしったほたるぶくろの花
いつかこの花に蛍をいれて、明かりを楽しんでみたいと毎年思うようになりました。
きっとすごくきれいで素敵な明かりが楽しめることでしょうね。

風恋さん☆こんばんはぁ~☆

この中にホタルを入れると本とに綺麗な
色に浮かび上がるのでしょうねぇ。
淡いピンク色でしょうか、そんな絵が浮かんで
まいります。
一度、ホタルをこの中に入れて見たいですよねぇ?
想像通りに綺麗でしょうね~。
風恋さんのところでは、ホタルが見れるのですか?

私の所は全然でしたけれど、それが森の公園に
戻ってきてくれていたのですよぅ。
過日、子供の頃いらい本とに久しぶりでホタルを
見ることができましたよぅ。ホタルってほんとに
幻想的ですよね?子供のころは取ることばかり
考えていましたけれど、こんなに幻想的だったな
んて、大人の今になって初めて気付きました。
これも、昨年から始まりました森の公園の
菖蒲園のライトアップのお陰です。帰りに見ることが
できましたけれど、あっという間にホタルのいることが
有名になって、もう近所の親子ずれでいっぱいです。
落ち着いてみたいのですけれど、子供たちが賑やか
すぎて。
私だけの秘密のホタルの場所(笑)にしたかったの
ですけれど欲張りすぎでしょうか☆winenight

~☆ 風恋さんへ ☆~
先日太平山へ行った時に
このホタルブクロを見ました。
以前から知っていたんですけど、
花の中にホタルを入れて遊んだ
から名付けられたと言う事は
知りませんでした。
ホタルのですようね所に咲くんですね。

おはようございます、
子供が花の中にホタルを入れて遊んだとされるホタルブクロ、入れて見たいですよね、
蜂がが入って行くのをを見ますが・・・
ホタルブクロの仲間が多く微妙に違うところがあるらしいですが、見分けが難しいです。

☆ macky16 さんへ♪
 実は、風恋もこのホタルブクロにホタルを入れて
 遊んだことはないんです…^_^;
 いつかはホタルを入れて、明かりにしてみたいと
 思っているのですが…

☆ オレンジ(^-^)/☆ さんへ♪
 子どもの頃、夕闇の中をたくさん飛び交っていま
 したが、残念ながら今では見られなくなりました。
 近くではホタル祭りをしているところはあります。
 青いネギの中に入れて遊んだ記憶があります。
 青白く点滅する様は、ほんと幻想的でしたね…
 オレンジさんは最近ホタルを見かけたんですね。
 みんなが楽しめるようになってよかったですね。

☆ 異邦人 さんへ♪
 山道などで、この楚々とした佇まいを目にすると
 心が安らぎますよね…
 ホタルがいるところに咲くようではないのですが
 ちょうど時期が重なり合うので名前に使われた
 のでしょうか…

☆ igagurikun さんへ♪
 風恋も一度ホタルを入れて明かりにしてみたい
 と思っています。
 ほんと花アブがしきりに出入りしていますね…
 ホタルブクロには色々な種類があるようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 純白の花 | トップページ | ときめきの色 »