« ときめきの色 | トップページ | 無心な姿に… »

2012年6月29日 (金)

純白のドレス

61dokydami
62dokydami
庭の片隅で、花びらが幾重にも重なり合った白い花が咲いています。
この姿は、純白のドレスをまとった花嫁のようでもあり、とても麗しく
映ります。
さて、これは何という花だと思いますか…
ヒント ①一重の花は道ばたなどでもよく見かけます。
    ②葉などに触れると、独特の臭いが漂います。
    ③葉や茎を乾燥させたものは、煎じて飲むと
     健康に良いと言われています。
答えは、次回にアップしたときにしたいと思います(*^_^*)

« ときめきの色 | トップページ | 無心な姿に… »

」カテゴリの記事

コメント

ドクダミですか?
たしか以前風恋さんの
ブログで見た気がします。
同じ花とは思えないの
ほど違うのですごく印象
に残っています。

~☆ 風恋さんへ ☆~
最初花を見た時にはクチナシかとも思いましたけど、
葉や茎を乾燥させたものは、煎じて飲むと・・・
そうなるとやはりドクダミでしょうか。
でも、二重の花びらのドクダミは、ブログで見たことありますが、こんなに沢山の花びらを付けたドクダミは初めてですね。珍しいのではないでしょうか。

おはよございます、
毎年実際に見たいと思ってた八重咲きの花、今年やっと念願がかない出会うことができました、
近所の家では今もドクダミを煎じて飲んでるようです、健康に良いとかで・・・私も今度飲んでみます。

「②葉などに触れると、独特の臭いが漂います」が決めてでした。
名がドクドクしいだけにやや距離を置かれる草ですね。
「美容と健康によい」と言われるのなら道端にいつまでも
残っていないでしょう。根こそぎとられてしまいます。
まさに純白のドレスのようです。
道端では見かけることもない複合花びらですね。
この前の1カ月、今度は陸前高田でボランティア作業を
しました。
高血圧を抑える薬が切れたのでドクダミ茶で過ごしました。

ribbon
むかし私が若い頃、はやってた歌がある・・、
「ウエディング ドレス」
♪誰が着るんだろう
♪あのウエディングドレス
♪誰を飾るんだろう
♪このウエディングドレス
♪バラ色の夢はラララ
♪嫁ぐ日の晴れ姿~
・・・
純白のドレスを着て
やさしくも甘い香りで唄ってた
九重祐三子さん
この「八重○○○○」の姿で
そのメロディーが脳裏に流れ
思い出しました。
bud
ご存知のように
白いのは花びらではなく
「蔀(ほう)」といって
蕾のお花を包む額の役割、
黄色い小さな点々がそれぞれのお花、
沢山のお花が集まって素敵な集合体が
一つのお花のよう・・、
純白のドレスに身をまとい
幸せの夢いっぱい、
素敵だな八重○○○○。
notehappy01paper

☆ macky16 さんへ♪
 はい、これはドクダミの花でした。
 一重の花はどこでも見られますが、八重の花は
 自然の中では見つけられないかも知れません…
 次から次へと咲き続けています。

☆ 異邦人 さんへ♪
 そう言えば、クチナシの花にそっくりですね…
 クチナシのように甘い香りがあればいいのですが
 このドクダミはあまり良い匂いではありませんね…
 たぶん園芸種として育成されたものだと思います
 が、数年前に友だちからいただいたものでした。

☆ igagurikun さんへ♪
 八重咲きのドクダミに出合えてよかったですね☆
 このドクダミを煎じて飲んでいる方がけっこう多い
 と聞いています。
 風恋も、こんど試してみたいと思っています…

☆ Yamamoto さんへ♪
 そうですね…、ドクダミという名前からして、つい
 身を引いてしまいますね…
 この草を踏みつけたりしたものなら、一瞬にして
 鼻をつまむような臭いが漂ってきます…
 それで、あまり良い印象はないです…(>_<)
 高血圧を抑える効能があったとは、初めて知り
 ました。
 ありがとうございましたm(__)m

☆ どんぐり さんへ♪
 名前とはかけ離れていますが、清新な純白の
 ドレスということでブログに書きました…
 「ウエディング ドレス」という歌…、優しく美しい
 歌ですね~♪
 この歌によって、この花がいっそう輝いて見える
 ようになりました。
 花びらのように見えるのは苞というもので、花は
 黄色く集まったところだと聞いていました…
 詳しく教えていただき、また知識が深まりました。
 ありがとうございましたm(__)m

八重咲きのドクダミは、可愛らしい花姿ですよね。。。
以前、植物園で咲いているのを見て何枚も写真を撮っている自分がいましたよ!
それにしてもドクダミの臭いはダメですね..
身体にはいいのですが、アウトぉ~!!(^^ゞ

風恋さん☆こんにちはぁ~☆

ほんとに、ドレスのようですよねぇ?
はじめて気づきました。
一度出合ってみたいと以前から願って
いましたけれど、まだ叶えられていません。
ほんとに、一重はそこらじゅうに群生して
いますけれど、中には八重咲きもって
思いますけれど、ほんとにないものですよね。
でももう、ボチボチ赤花ドクダミとか黄花ドクダミ
とか出てきてもよさそうですよねぇ?♪rain

☆ 凪々さんへ♪
 このドクダミの花はとてもかわいいのですが
 ほんと臭いは鼻をつまみたくなりますよね…
 凪々さんも、この八重の花に出合ったことが
 あったんですね~♪

風恋さん、今晩は☆
綺麗で上品そして清楚な白い純白のまるでウエディング
ドレスをまとったような花姿
このお花の名前ですか、くちなしかと思ったのですが
シベのところを見ると八重のドクダミのお花ですかsign02
そんな気がしてます(o^-^o)
綺麗な花姿なのにドクダミという名前よりもう少し
いい名前がなかったのかしらと・・・
お花を見ると名前よりお花のが勝っているからいいと
しましょうねmaple
このドクダミは煎じて飲めるんですかjapanesetea
始めて聴きましたconfident

☆ オレンジ(^-^)/☆ さんへ♪
 幾重にも重なった花姿は、清新なドレスを思わせ
 ますよね…
 一重の花はどこでも咲いていますが、八重はなか
 なか見つけることはできませんね。
 ほんと赤い花などが育成されてもいい頃ですよね。
 きっと人気の花になることでしょう…

☆ mikko さんへ♪
 甘い香りのするクチナシの花に似ていますね。
 幾重にも重なった白い花姿はウエディングドレス
 のように思われました。
 きれいな花が咲くというのにドクダミという名前
 はちょっとかわいそうな気もします。
 ドクダミ茶という商品が市販されているようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ときめきの色 | トップページ | 無心な姿に… »