« 可憐、そのもの | トップページ | お洒落な花 »

2012年8月 8日 (水)

心を惹く花

95gennoshouko
96gennoshouko
小さいながら存在感があり、心をとりこにする不思議な野草です。
こちらでは白い花だけなので、それが当たり前だと思っていましたが
ブロ友のオレンジさんから、関西では赤い花がふつうです…と教わり
びっくりすると同時に、ぜひ巡り合いたいと思いました。
探し始めて数年後、山道で偶然に出会い、小躍りしたことを思い出し
ます。
渡り鳥でも種をはるばる運んできたのでしょうか…
ひと株分けてもらい連れて帰ったら、翌年から花をつけてくれるように
なりました。薬草にも数えられているゲンノショウコです。
花の魅力にとりつかれた花アブも訪れて、戯れていました…

« 可憐、そのもの | トップページ | お洒落な花 »

」カテゴリの記事

コメント

自分もゲンノショウコは白い花だけか
と思っていました。
ピンクもあるのですね。
腹痛の薬に入ってるのでずいぶん
お世話になっています...

こんばんは。
何の花だろう、見たことあるよな・・・。
そっかゲンノショウコですね。

☆ macky16 さんへ♪
 風恋もゲンノショウコは白花ばかりと思って
 いました。
 すてきな赤花もあるということは、最近まで
 まったく知りませんでした…
 これにお世話になったことはありませんが
 薬の成分として含まれているのですね…

☆ さちこ さんへ♪
 こちらでは、この色の花は目にすることは
 ありませんでした。
 腹痛などへ薬効があるそうですが、風恋は
 試したことはありません。
 これに含む成分が胃腸薬などに使われている
 のですね…?

~☆ 風恋さんへ ☆~
赤いのって珍しいですよね。
我家の方でも白い花です。

☆ 異邦人 さんへ♪
 ゲンノショウコの花は白花ばかりだと思って
 いました…
 いろいろ調べてみると、西日本の方では赤花
 なそうですね。
 この赤い花は数年前に偶然出合ったものです。

こんばんは。
問いかけに返答していませんでした。
そうですね、止瀉・整腸薬という感じですね。

風恋さん☆こんばんはぁ~☆

毎日、暑過ぎちゃいますよねぇ?
だるくて夏バテ真っ最中ですけれど、
風恋さんは、夏バテされてませんか?

え~!すごい~。もうゲンの証拠が
咲いているのですかぁ?ゲンノショウコって
秋の花ですよねぇ?
やっぱり、風恋さんの所は秋の訪れが
早いなって実感いたします。
え~!そうなんですねぇ?こちらでは、
ほんとにピンクだけしか見れませんよ。
一度でいいから白花を見て見たいなって
思っています。
それが、風恋さんのところにも、ピンク花がぁ?
これって、自然界の常識を覆すもの
なのでしょうねぇ?
こちらでも、咲いているか山の麓まで
行ってみようと思いますけれど、まだ
まだ咲いていないでしょうね?これと同時期に
ワレモコウも咲いていると思いますけれど。

この昆虫、この前アップいたしました昆虫と
同じですよねぇ?調べていても同じのが
出てきませんでしたけれど、やっぱりアブの
仲間だったのですねぇ?
でも、逆立ちしてお食事なんて人間も出来ると
良いですよねぇ?♪winenight

☆ さちこ さんへ♪
 疑問に思ったことに、ご丁寧に教えていただき
 たいへん勉強になりました。
 このゲンノショウコを買い求める業者がいると
 いうことですが、ひょっとしたら胃腸薬などに
 なるのかも知れませんね…

☆ オレンジ(^-^)/☆ さんへ♪
 少し夏バテぎみです…(>_<)
 今までたくさん食べていたのに、最近になって
 食欲が減ってきた感じです。
 まだ残暑がきびしいというのに、空にはウロコ
 雲が流れるようになり、道ばたでは秋を告げる
 野草が咲き出しました。
 こちらの北国はやはり秋の訪れが早いようです。
 同じゲンノショウコなのに、こちらでは白い花、
 そちらでは赤い花が咲くなんて、不思議な気も
 しますね…
 ちょうど花アブくんがやってきて、じっと動か
 なくなりました…(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 可憐、そのもの | トップページ | お洒落な花 »