« 幸せの香り | トップページ | 夏を惜しんで »

2012年10月 9日 (火)

華麗で豪華 2

46dahlia
47dahlia
「世界ダリア園」で出合った花たちの2回目です。
上のダリアは、目も醒めるような真っ赤な花びらに、燃える炎のような
花びらが重なり、その真ん中には黄色いシベが輝いているようでした。
コラレット咲きの「アンブリッケンフェルダー」というダリアです。
下は、白い絞りの入った花びらが幾重にも重なり、伸びやかに流れて
すてきな曲に合わせて踊っているようにも見えました。
セミカクタス咲きに入るのでしょうか、「大正浪漫」という名前の花です。
ダリアの華麗で豪華な姿には、ほんと心が弾む思いをしました。

« 幸せの香り | トップページ | 夏を惜しんで »

」カテゴリの記事

コメント

音楽が変わりましたね。
秋の雰囲気にあって
ますね。
大正ロマン...
その名の通り古き良き
日本のイメージが
わいてくる花ですね。

☆ macky16 さんへ♪
 BGM…、少しいじってみました…^_^;
 そのうち、また変わるかも知れません(笑)
 大正ロマン…、風恋にはちょっとイメージは
 湧かないのですが、良き時代だったのでしょうね。

~☆ 風恋さんへ ☆~
真紅に黄色い蕊の花は魅力的ですね。
もう一つのダリアは大正ロマンと言う花なんですね。
如何にも大正時代に上流階級の女性が着たドレスのようで豪華ですね。

こんにちは、
ダリア、鮮やかな色合いで豪華な花ですね、
多彩で種類も多いでのでしょう、燃えるような色合いと写真の綺麗さに目が覚めました。

☆ 異邦人 さんへ♪
 上のダリアは、鮮やかな赤と黄色いシベの
 コントラストがみごとでした。
 「大正浪漫」というダリアは絞りが入った
 花びらが伸びやかに重なり合って、とても
 豪華に見えました。

☆ igagurikun さんへ♪
 ダリアはいろいろな種類があって、たいへん
 楽しめる花ですね…
 目を見張るような色の花や、息を呑むような
 豪華なものが咲き誇っていて時間が経つのも
 忘れるほどでした。

華座恋さん、今晩は。

ダリアは、色々な種類があり解りませんよね。
名前も解らないのが多いですbleah

この上の赤いダリア目が覚めるような色で
シベの黄色が素敵で、アンブリッケンフェルダーと言う
名前で何とも言えず炎ようとも見え情熱的ですよねmaple
下のダリアは、花びらがいくつもと重なり綺麗ですね(o^-^o)
大正浪漫という名前なんですか。
素敵なダリアを有難う御座いましたhappy01

☆ mikko さんへ♪
 ここの「世界のダリア園」には、230種類もの花が
 咲き誇っていました。
 どれも目を見張るような華麗で豪華なダリアばかり
 でした。
 ほとんどの花に名札がついていて、観賞のために
 たいへん役立っていたようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸せの香り | トップページ | 夏を惜しんで »