« 鮮やかな紺色 | トップページ | 晩秋の花 »

2012年11月 6日 (火)

みちのくの秋

66narukokyou
67narukokyou
車で30分ほどの所に、鳴子峡と呼ばれる紅葉の名所があります。
ブロ友のigagurikunさんがすてきな写真で紹介されていたので
週末に風恋も友だちと連れだって訪ねてみました。
目の前に広がる赤や黄色の情景は壮観で、行楽客も感嘆の声を
上げていました。
深さ100mの峡谷全体が鮮やかに彩られ、時間が経つのも忘れて
しばし佇んでしまいました。
この橋を右に行けばこけしの里・鳴子温泉へ、左は山形へと通じて
います。
みちのくの秋は、いちだんと深まって行くようでした。

« 鮮やかな紺色 | トップページ | 晩秋の花 »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
この鳴子峡は有名ですよね。
特に紅葉時期は名所なので
混雑するところですね。
異邦人も紅葉時期何度か行った事がありました。
赤や黄色が多く混じっていて素晴らしいですね。

おはようございます、
鳴子峡行かれましたね、渓谷が閉鎖されてるのが残念ですよね、
今日は風恋さんのブログでまた鳴子峡の紅葉を見られて良かったです、

☆ 異邦人 さんへ♪
 峡谷の紅葉では日本では5本の指に入るとか
 言われているようです。
 近くに温泉地を抱え、国道に接しているので
 たくさんの行楽客で賑わいます。
 異邦人さんもいらしたことがあったんですね…

☆ igagurikun さんへ♪
 すてきなブログを見せていただいた後、ぜひ
 風恋も鳴子峡を訪ねてみたくなったんです…
 峡谷の遊歩道が散策できないのは、ほんと
 残念でした…(>_<)

風恋さん☆こんばんはぁ~☆

綺麗に紅葉していますねぇ?
まさに、今が見ごろなのでしょうか?
この場所は、どれくらいの高さの
山なのですか?
緑、気緑、オレンジ、赤、と、ほんとに
山の紅葉のコントラストが美しい
ですよねぇ。
こちらの、生駒連山まだ全然です。
今月下旬ころでしょうか?お写真の
紅葉前線の南下は?
オレンジ色に染まる生駒連山が
ほんとに待たれます。
でも、鳴子峡の紅葉に全然及ばないですぅ(涙)
一度、見てみたいな~、こんなに
すばらしい紅葉風景☆winenight

そちらでは紅葉真っ盛りな
季節になってきましたね。
東京もあともう少しでそうなりそうです。
もみじの紅葉はいつみてもきれいで
素敵ですね。

☆ オレンジ(^-^)/☆ さんへ♪
 この紅葉も、先週あたりまでが見ごろで、たぶん
 散り始めているかも知れません。
 ここは標高200mほどで、近くにはJRの駅もあり
 山に登るという感じはありません。
 そちらでは、これから見ごろを迎えるのでしょうか。
 生駒連山のすばらしい紅葉を、風恋もいちど見て
 みたいです。

☆ macky16 さんへ♪
 ここの紅葉はお終いになり、里に下りて
 きつつあります。
 寒さが募ってきたので、里の紅葉も駆け
 足で過ぎ去ることでしょう…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鮮やかな紺色 | トップページ | 晩秋の花 »