« みちのくの秋 | トップページ | 花かんざし »

2012年11月 8日 (木)

晩秋の花

68tsuwabuki
69tsuwabuki
淋しくなってきた庭先に、明るい光を灯してくれたツワブキの花です。
これが咲き出すと、こちらではいよいよ木枯らしがやってきます。
カメラを構えていたら、とつぜんヒラタアブが訪ねてきました。
でも、蜜や花粉のごちそうはないと分かると、すぐどこかへと飛んで
いってしまいました。
艶やかなフキのような葉っぱには、ホタルの灯かりのような斑点が
入っていてとてもきれいです。

« みちのくの秋 | トップページ | 花かんざし »

」カテゴリの記事

コメント

風恋さん☆こんばんはぁ~☆

あっ、だから、つわブキっていうのですねぇ?
今、気が付きました。
最初のツワって津和という地名なのでしょうか?
なんか、そんな感じですよねぇ?
こちらでも、咲き出しているところを、
見かけるようになりましたけれど、
見かけるたびに、丈夫で明るい花って思って
しまいます。なんか、丈夫なイメージが
常にありますよ。
寒さには、強いのでしょうか?花期も
長そうですよねぇ?☆winenight

こんにちは
ツワブキ、黄色が鮮やかですね、
観賞価値のある花、ウチではないので今年も海岸に見に行ってきます。

☆ オレンジ(^-^)/☆ さんへ♪
 葉にツヤがあり、フキのような形なので
 ツヤブキ、それがツワブキになったのだ
 そうですね…
 寒くなる晩秋に咲き出すなんて、ほんと
 元気な花ですよね。
 明るい笑顔は寒い朝でもいっぱい背中を
 押してもらえるような気がします。

☆ igagurikun さんへ♪
 鮮やかな黄色は、淋しくなった庭先を明るく
 してくれています。
 斑入りの葉っぱも、目を楽しませてくれます。
 海岸の方には自生しているのだそうですね…

~☆ 風恋さんへ ☆~
しっかりした花びらに見えますね。
寒さや木枯しに絶えるためなんでしょうか。
黄色の目立つ花びらはとても綺麗ですね。

ツワブキは、明るい花ですが、冬の到来を示唆するので、情趣を非常に感じさせられます。
アブもこの花が終われば姿も見せなくなりそうです。

風恋さん、今晩は☆
ツワブキのお花は明るく元気を貰えるお花の中に
入りますね。
もう少しすると木枯らし一号かと今日主人が言って
ませんでしたけど.木枯らしの日は外出したくないです
帽子持参なので飛んでしまうしbleah
冬に向かうと段々とお花が少なくなりますよね。
此れからは、ボタンやストック.ビオラは可愛いのが
ありますね。
風恋さんの庭先に寂しくならないように咲いてくれたんですねbud

ああついにツワブキがさきましたね...
冬の到来ですね。
寒い冬はいやだけど、賑やかな子たちも
やってくるので楽しみです。

☆ 異邦人 さんへ♪
 冷たい雨や風にも負けないで、いつも元気に
 微笑んでいます。
 明るく黄色い花には背中を押してもらえます。
 寒さにはけっこう強い花のようです。

☆ 凪々さんへ♪
 このツワブキが咲くころになると、木枯らしが
 吹くようになりますね…
 季節を強く感じる花には、とくに心が惹かれ
 ますよね。

☆ mikko さんへ♪
 庭先には花の姿が少なくなってしまいました。
 そんなとき、このように明るい花が咲いてくれ
 いっぱい元気をもらっています。
 ビオラやハボタンもありますが、露地で寒さに
 負けずに咲いてくれたので、たいへん愛しさを
 感じます。

☆ macky16 さんへ♪
 ツワブキが咲き出すと、木枯らしが吹くのも
 間もなくですね…
 いよいよ冬の到来…、ちょっと心も重いです
 が、冬鳥たちが来て和ませてくれますね。

こんばんは。
ご無沙汰しております。

素晴しいショットですね!
私も一週間ほど前にアップしてますけれど、こんなに素敵に撮れませんでした。

☆ さちこ さんへ♪
 ご訪問いただき、ありがとうございました。
 こちらこそ、ご無沙汰しています。
 ツワブキの季節になりましたね…
 日の差す時間を見計らい、撮ってみました。
 黄色をきれいに撮るのはむずかしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« みちのくの秋 | トップページ | 花かんざし »