« 春の使者… | トップページ | 肩を寄せ合って »

2013年2月23日 (土)

壮観

47magan
48magan
買い物帰りに、白鳥などの冬鳥が飛来する沼池の側を通ったとき
マガンの群れが、ねぐらにもどるところを目にしました。
たくさんのマガンが、カギになり竿になりして飛翔する光景は壮観
そのものでした。
今年は寒さが長引き、まだ北帰行はためらっているようです。
故郷への想いが増すばかりだと思いますが、餌をいっぱい食べて
体力をつけ、ひの日の飛翔に備えてほしいです。

« 春の使者… | トップページ | 肩を寄せ合って »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
渡り鳥ももうそろそろ北帰行への
旅支度でしょうか。
マガンの飛翔くの字になったり竿になったり
一句出来そうですね。

風恋さん☆こんばんはぁ~☆

ほんとに綺麗な形になって飛んで
いますけれど、いつも思うのですけれど、
リーダーっているのでしょうか?
なんか、先頭に立っているのがリーダーの
ように思えますよねぇ?
ほんとに、この冬は、寒くて仕方なかったの
ですけれど、少し寂しくなりますけれど、
早くマがンたちも帰り、暖かな春の訪れが
待たれますよねぇ☆winenight

夕暮れにとぶ鳥の群れを見ると
なぜかもの悲しく感じるのは
自分だけでしょうか?
理由は考えてもわからなかったですが
きっと風恋さんの記事にあるように
北国にかえりたくてもかえれない
鳥たちの思いが伝わってくるからかな...

☆ 異邦人 さんへ♪
 白鳥やマガンは北帰行のときを迎えていますが
 寒さが緩まないので、まだためらっているよう
 です。
 カギになったり、竿になったりして飛翔する姿
 には、ほんと見とれてしまいます。

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 きれいなV字型に並んで飛ぶ姿には、ほんと
 感心してしまいます。
 何かの本で読んだのですが、先頭に立つのは
 とくに決まっているのではない…ということ
 でした。
 ただ、幼鳥や体力のない鳥は、先頭にはなれ
 ないのだそうです。
 北へ旅立てるような、暖かい日が早くやって
 くるといいですね…

☆ macky16 さんへ♪
 日が暮れてカオカオと鳴きながら、隊列を組んで
 飛ぶ姿には哀愁が漂いますよね…
 一日も早く、北へ帰えることができる暖かい日が
 やって来てほしいです。

こんにちは
マガンのねぐら入りのようですね、ナイスショットです、
北帰行も始まってるようです、又元気な姿を見せて欲しいですね、

こんばんは。

寒い日々が続きますね。
壮観で、生命力を感じます。

春よ、早く来い!

☆ igagurikun さんへ♪
 マガンのねぐら入りを目にすることができました。
 湖面の上空まで来ると、隊列が乱れて一気に降下
 するんですね…
 もう、北帰行が始まったのですね。

☆ さちこ さんへ♪
 もうすぐ3月というのに、氷点下が続きます…
 早くホッとする日がやって来てほしいですね。
 マガンの北帰行も、遅れているようです。
 ねぐら入りのシーンに見とれてしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の使者… | トップページ | 肩を寄せ合って »