« 壮観 | トップページ | 雛飾り »

2013年2月26日 (火)

肩を寄せ合って

49noborogiku
50noborogiku
オオイヌノフグリの脇で、肩を寄せ合って咲いている花がありました。
筒状の花がたくさん集まって、一つの花になっているノボロギクです。
咲き終わった花の白い綿毛は、小きざみに震えているようでした。
この綿毛が「ボロ」に見えるので、「野ボロギク」になったようです。
ちなみに、「ボロ」とは使い古して傷んだ衣服(をほどいた布切れ)を
言うのだそうです。
北風にもめげず健気に咲いている姿には、胸が熱くなる思いでした。

« 壮観 | トップページ | 雛飾り »

」カテゴリの記事

コメント

風恋さんこんにちは、
ノボロギク、綿毛がボロに似てるからって可哀想な名前ですよね、
寒い中元気に咲いてるって凄いです、周年見られるのもいいです。

~☆ 風恋さんへ ☆~
このノボロギクは、見たことあるような無いような。
アザミの蕾にも似ているようだけど、アザミはピンクでしたよね。
寒さに毛糸の糸口が絡まって凍えているようですね。

☆ igagurikun さんへ♪
 ボロ…とは、ほんとかわいそうな名前ですよね。
 一年を通して咲いている花なそうですが、他の
 花にまぎれて目立たない存在ですね…
 寒い中、元気に咲いている姿には感動させられ
 ました。

☆ 異邦人 さんへ♪
 いつも咲いている花のようで、たぶん目にした
 ことがあると思います。
 そう言えば、色は違いますがアザミの花に似て
 いますね。
 ほんと黄色い毛糸が絡み合っているって感じです。

風恋さん、今晩は。
明日で2月も終わり3月に入ったら少しは
暖かくなり北風も強く吹く日が少なければいいですね。
このノボロギクは見たような気が?

きっと見ていて忘れているのかもしれませんねconfident
綿毛がボロに見えるのでこの名前が付いたんですか
もう少しいい名前が良かった気がします(o^-^o)
でも寄り添って咲いてますねパワーも貰えますね。

ブログ更新と掲示板も立ち上げました。

☆ mikko さんへ♪
 明日から3月ですね。
 今日は春のような陽気になりましたが、長く
 続いてほしいです。
 このノボロギクは厳しい寒さに耐えて咲いて
 いました。
 「ボロ…」という名前はほんとかわいそうに
 思いますね。
 ブログの再開、よかったですね…♪

風恋さん☆こんばんはぁ~☆

ノボロギクって、ほんとに丈夫なイメージが
あります。
なんかね、ボロボロで貧しくても、逞しく育って
いるって感じがありますよね?
それに、こんなに可愛い花を咲かせて、見かけ
ではないのですよね。
そうそう、ボロって全国共通語でしょうか?
関西弁のように思っていましたけれど、
最近では、あまり聞かれなくなったように
思いません?☆winenight

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 こんなかわいい花なのに、風雪に耐えて逞しく
 育っていますよね…
 「ボロ」という言葉は、祖母がよく使っていた
 のを思い出しました。
 今では、使われなくなったので忘れていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 壮観 | トップページ | 雛飾り »