« 深山の花 | トップページ | 清楚なスミレ »

2013年4月29日 (月)

めでたい花

03enreisou
04enreisou
大きな葉っぱに抱かれるようにして、赤褐色の花が咲いていました。
花びらに見えるのは萼片なそうで、緑の葉に映えてとてもきれいです。
3枚の葉っぱに3枚の萼片…というように、ちょっと変わった感じがする
エンレイソウ(延齢草)という山野草です。
昔は薬用にもされたそうで、長寿の妙薬ということから、この名前に
なったということです。

« 深山の花 | トップページ | 清楚なスミレ »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
延齢草と言う事だそうですけど、
昔の人が薬用として使用したんですね。
最初に使用した人は勇気がいったでしょうね。
色などは黒百合の花の色にも似ていますね。

こんにちは、
延齢草が咲きましたね、
薬用になる野草も多いですよね、延齢草の名前もいいです。
ウチのは花が終わっても落ちないでついてます。

☆ 異邦人 さんへ♪
 薬用になると言っても、摂りすぎると毒性が
 強くなるので注意が必要なそうです…
 ほんと、最初に使った人は勇気がいったこと
 でしょう。
 黒百合の色と、まったく同じって感じでした。

☆ igagurikun さんへ♪
 エンレイソウがようやく咲いてくれました。
 白花は貴重なそうですが、これは山野に咲く
 ものといっしょです。
 野草には薬用になるものが多いですが、昔の
 人たちの知恵には驚かされますね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 深山の花 | トップページ | 清楚なスミレ »