« 「甘い誘惑」 | トップページ | 星のような花 »

2013年5月23日 (木)

座れば…

21botan
22botan
遅ればせながら、ようやく花壇の牡丹が咲き出しました。
花びらが幾重にも重なり合って、豪華な雰囲気を漂わせています。
燃えるような真っ赤な色合いには、心が躍る思いがします。
たった2輪だけですが、一気に庭が華やかになりました。
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」という言葉を聞き
ますが、これは”シャクヤクのように風情があり、牡丹のように華麗で、
百合のように清楚”という、女性の美しさを形容することばなそうです。
花言葉は、「王者の風格」なそうですが、まったくその通りだと思い
ました。

« 「甘い誘惑」 | トップページ | 星のような花 »

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
艶やかな大輪の花見事ですね、
最近は一重から万重咲きまで多彩で豪華な花が見られるようです、
花言葉、王者の風格 正にその通りですね、

☆ igagurikun さんへ♪
 今年は、花が大きかったので良かったです。
 色も濃い目に咲いてくれたようです。
 八重咲きだけかと思っていましたが、いろ
 いろな咲き方があるんですね~

風恋さん☀こんにちはぁ~☀

こちらはもう、すっかり終わってしまいましたぁ。
5月の薔薇もボチボチ終わろうとしていますよぅ。
牡丹ってほんとに大きなお花ですので一輪でも
すごく存在感がありますよね?薔薇にはないように
思います。
でも、立って歩くシャクヤクもユリも草本なのり
座っているのは木っていうのも、なんか変な感じ
ですねぇ(笑)
ここに薔薇が加わってほしかったような気もしますけ
れど、薔薇が加われば、どのように言われていたの
でしょうね。少し気になりましたぁ☀camerasun

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 薔薇の季節さえ、もうお終いになろうとして
 いるんですね~
 こちらでは、シャクヤクの花が見ごろを迎え
 ようとしています。
 どれが考えたのでしょうね、「立てば芍薬…」
 の言葉を。
 女性の美しさを表わすのに、薔薇が使われな
 かったとは…。

風恋さん、こんばんは・・・☆

風恋さんのお庭の花壇に,燃えるような情熱的な
牡丹が咲きましたねmaple
薔薇の赤も情熱的ですけど少し違いますね。
薔薇ももう終わりですね。

とても存在感ありますよね、牡丹のお花は大きくて
そうですね、立てば縮約座れば牡丹歩く姿は百合の花
とよく言ったもので、座ってもびくともしない感じを
受けますよねup
素敵で存在感がある牡丹のお花か風恋さんの花壇で
長く微笑んでいてねhappy01

>王者の風格

花言葉に引けを取らない容姿が
素敵すぎですね。
なんかすごく納得する花言葉ですね。

☆ mikko さんへ♪
 燃えるような花姿には見ていても圧倒される
 ような気がしました。
 この存在感のある牡丹が、座っている女性の
 美しさとイメージしている、何となく分かる
 ような気もします。
 もう色褪せて、お終いになってしまいました。

☆ macky16 さんへ♪
 牡丹の花言葉は「王者の風格」なそうですが
 実際、この花に向き合うと、ほんと圧倒される
 ような気がしました。
 とても存在感のある花ですよね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「甘い誘惑」 | トップページ | 星のような花 »