« 優しい花姿 | トップページ | 変わった名前 »

2013年5月 8日 (水)

ちょっと優雅…

09senbonyari
10senbonyari
庭の片隅で、センボンヤリ(千本槍)が花をつけました。
花びらの外側が薄紫色に染まり、優雅な雰囲気を漂わせています。
15mmほどの小さい花ですが、パッと開いた姿にはいっぱい元気が
もらえるような気がしました。
秋にはたくさんの長い花茎を伸ばし、これとはちがった花が咲きます。
この姿をヤリ(槍)に見立てて、センボンヤリと名づけられたそうです。

« 優しい花姿 | トップページ | 変わった名前 »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
薄紫のセンボンヤリの花は小さな花のようですが
槍の先が空に向けて鋭く構えているようで、凛としていますね。秋に咲く花が見たいものですね。

☆ 異邦人 さんへ♪
 春の花はタンポポにも似ていますが、秋の花は
 これからは想像も出来ないような花なんです…
 10cmほど伸びた花茎の上に、ベージュ色の
 ふさふさとした繊細な花が咲きます。
 そのころになったら、アップしたいと思います。

こんにちは、
春、秋と楽しめる花ですね、
連休にフデリンドウを探したてたら脇にセンボンヤリが咲いてるのを見つけました、
毎年見る花ですが見つけると嬉しかったです。

この花は見たことないです。
園芸種でしょうか?
普通に野原で見ることができますか?
今度探してみようと思います。

☆ igagurikun さん♪
 小さい花ですが、春と秋に楽しめるのは嬉しい
 ですね…
 フデリンドウの季節でもありますね。
 その側でセンボンヤリに出会えて良かったです♪

☆ macky16 さんへ♪
 このセンボンヤリは園芸種ではなく、山野に
 咲く花なんです。
 もし、山などに行く機会があったら注意して
 みてくださいね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 優しい花姿 | トップページ | 変わった名前 »