« 繊細な花 | トップページ | 黄金色の花 »

2013年10月10日 (木)

ぷっくらした花姿

37daimonjisou
38daimonjisou
おだやかな表情に魅せられ、昨年連れ帰ったダイモンジソウです。
ウチに来てから、初めて微笑んでくれました。
ぷっくりとした花姿には、頬ずりをしたくなるような思いに駆られます。
上の花びらは小さく、下の2枚だけ長めで、「大」の文字に見えるので
ダイモンジソウ(大文字草)と名づけられたそうです。
基本種は花びらがとても繊細ですが、これは園芸種と思われます。

« 繊細な花 | トップページ | 黄金色の花 »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
大文字草今年初めて咲いたんですね。
初々しさがあるように見えます。
白い大文字草は見たことありましたが、
この色の花の可愛いですね。

こんにちは、
ダイモンジソウ綺麗に咲かれましたね、撮られた構図もいいですねぇ~
ウチのピンクもやっと咲き初めてきたところです、
最近は多彩な大文字草が店頭でよく見られるので買ってこようと思ってます、
今日は素敵な写真ありがとうございます、

山歩きの時
沢伝いに歩いていると大文字草が
水辺にぎっしりと続いていました。
その頃はあまり興味が無かったですが
最近は良さが分かるようになりました。
野生のものは繊細な花びらですね~。

風恋さん☀こんにちはぁ~☀

この時期に咲くって分かっていても
なぜか大文字草って春のイメージが
あります。この可愛い花姿や色は、
やっぱり春ですよねぇ?
あのユキノシタとは関係ないのですか?
ユキノシタを品種改良した感じですね、大文字草ってsuncamera

大文字草は、本当可愛らしいですよね。。。
早春の雪割草と並んで秋の可愛い花・私ランキングのトップです。(笑)

この花を見てると
「そうだ京都にいこう..」
というCMを思い出しますね。

9月からまたひっそりブログを
再開しました。まだ本格復帰
ではないですがまたよろしく
です....

名前を入力し忘れてます。
上のこめんとは自分です。
やはりブランクがあるせいですかね...

☆ 異邦人 さんへ♪
 ふっくらした美しさに魅せられて連れ帰りました。
 ウチに来てからは初めて微笑んでくれたんです。
 野生の白い大文字草は、楚々とした美しさが
 ありますよね…♪

☆ igagurikun さんへ♪
 大の文字がひっくり返ったようにして咲くものも
 ありますよね…(笑)
 逆さまになっていない花を探して撮りました…
 ウチのピンクの大文字草もかわいい笑顔を振り
 まき始めたところです。

☆ きょんきょん さんへ♪
 野生の大文字草は沢岸などの湿ったところに
 自生しているようですね…
 繊細で楚々とした花姿には愛しさを感じます。
 友だちからいただいたものが咲き始めました。

☆ オレンジ(-^*)/♪さん へ♪
 白い野生の大文字草は春に咲くユキノシタと
 見間違うほど似ていますよね…
 大文字草はユキノシタ科の仲間のようですね。
 ピンクの大文字草などは、ほんと春の様相を
 しているように思われます。

☆ 凪々さんへ♪
 大文字草は小さくかわいらしい姿をしていて
 ほんと心を惹きつけますね…♪
 雪割草の可憐な花姿と重なります…
 風恋は豪華な花よりも小さく可憐な花に心が
 惹かれるんです…(*^_^*)

☆ macky16 さんへ♪
 そうですね…、「大」の文字というと京都の
 大文字焼きを思い浮かびますよね…
 ブログの再開…、風恋もうれしく思います。
 こちらこそ、よろしくお願いいたします…♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 繊細な花 | トップページ | 黄金色の花 »