« 黄金色の花 | トップページ | 繊細な花模様 »

2013年10月16日 (水)

ほろ苦い子

41senburi
42senburi
里山の道を通ったら、その脇で白い小花が群がって咲いていました。
近寄ってみると、紫色の線が入った、顔立ちのきりっとした子でした。
玄関先にでも飾ってみようと思い、数本摘んで帰ることにしました。
その後、手がうっかり唇に触れてしまい、苦みが口いっぱいに広がり
いつまでも消えませんでした…(>_<)
昔から薬草として使われ、千回振っても(何回煎じても)苦味が残る
ということで、センブリと名づけられたそうです。
ヒラタアブがやってきましたが、この苦味は感じないのでしょうか…

« 黄金色の花 | トップページ | 繊細な花模様 »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
これがセンブリだったんですね。
いつも散歩道に咲いているのを見ているのですが、
名前が分からず、ニラの一種かな~と思っていました。
これでやっと胸がすっきりしました。
結構花を沢山咲かせているんですよね。

センブリのお花可愛いですよね♪
名前の由来はそういう事で・・・なのね。
このお花に似つかわしくない名前ですね。
初めて名前を知った時は
「もう少しかわいい名前の方が似合いそう」
と思いましたよ。

風恋さん、今晩は~☆
里山の道を通っていたら脇で白い小花が咲いていて
近寄ってみると紫色の線が入った綺麗で
初めて見る爽やかな花姿ですねo(*^▽^*)o
風恋さんが、玄関先にと摘んで帰りたくなるの
解る気がしましたよshine
口に触れた時苦みが感じていつまでも取れず薬草
いつまでも苦みが消えなく大丈夫でしたかsign02
昔から薬草として千回振っても何回煎じても苦みが
のこるんですかbearing
それでセンブリという名前なんですね。
風恋さんのブログで知らない事が解りますね\(^o^)/
有難う御座いますhappy01

アブがすごくリアルに写っていて
最初作り物??って思ってしまいました。
センブリって苦いようですね。
薬では錠剤になってるものに含まれて
るので実際には味わったことないですが....
そんな苦味が運悪く唇に触れてしまう
なんて災難でしたね><

☆ 異邦人 さんへ♪
 大きな株ですと、7~8個も花がついていますよね…
 花姿や大きさは、ほんとニラの花に似ていますね。
 こんなきれいな花をつける植物が、胃腸薬になるとは
 たいへん驚かされます。

☆ きょんきょん さんへ♪
 センブリの花は、ほんと可憐な装いをしています。
 それなのに、苦味を連想させるような名前で、ほんと
 夢がありませんよね…
 花の名前の由来を聞くと、びっくりさせられるものが
 けっこうありますね。

☆ mikko さんへ♪
 あまりにもかわいらしいので、摘んで帰って飾って
 みようと思いました。
 その手をうっかり口に触れてしまい、強烈な苦味に
 うろたえてしまいました…(>_<)
 煎じて飲んだことはありませんが、苦いことは十分
 分かりました。

☆ macky16 さんへ♪
 ちょうどカメラを向けていたら、とつぜん飛んできて
 花といっしょに写ってしまいました…
 市販の胃腸薬にも入っているようですが、実際に
 センブリを摘んだ手が口に触れてしまい、苦味の
 強さにはびっくりさせられました。

おはようございます、
寒くなってきましたね、
朝夕は寒く我慢できずストーブを入れました、歳のせいかな・・・
センブリ、震災以来見たことがないです、いつも見に行く丘が崩落してしまい見ることがでなくなりました、
今日は見ることができありがとうございました。

☆ igagurikun さんへ♪
 いつも通る里山の道脇には、たくさん咲いて
 いました。
 センブリが咲く丘が震災で見られなくなって
 ざんねんですね…
 ウチでも、昨日からストーブを入れました。
 寒くなりましたね。

風恋さん☀こんにちはぁ~☀

そういえばセンブリってまだ見たことありません。
こちらでは咲いていないのかもしれませんねぇ?
ピンクのハナセンブリでしたらあちらこちらに
咲いていましたけれど、この千振って秋に咲く
お花なのですね?
ニラの花に咲き方似ていますか?そうだとすれば
ニラの花と思いこんで見ていたのかもしれません。
薬草になるのって山菜にもなるのでしょうか?
なんか、苦味が美味しそうに思いました☀cloudraincamera

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 センブリは、たぶんそちらでも見られるかと思い
 ます。
 日が当ると花は開きますが、夜は閉じるようです。
 花姿はニラにそっくりですが、草丈の長さや葉の
 形はまったくちがっています。
 山菜として食べることはないようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黄金色の花 | トップページ | 繊細な花模様 »