« 幸せな香り | トップページ | ぷっくらした花姿 »

2013年10月 6日 (日)

繊細な花

35senbonyari
36senbonyari
うっかりすると、見逃してしまいそうな地味な花です。
春にうす紫色のかわいい花を咲かせましたが、この季節になって、もう
一度花(閉鎖花)をつけました。
綿毛のような花になる前、長い花茎がたくさん伸びていました。
それが槍のようなので、センボンヤリ(千本槍)と名づけられたそうです。
ちょっと怖い感じもしますが、一年に2回も花をつける珍しい植物です。

« 幸せな香り | トップページ | ぷっくらした花姿 »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
この千本槍はタンポポの毛綿のようですけど
良く見ると鋭く槍のように尖っているのが見えますね。
もしかしたら尖った方が下になってくるくる回りながら
飛び回ったりするのでしょうか。
このコメント書いている途中調べたら
紫タンポポトありました。どうりで見たことあると思いましたが一年に2回も花を付けるとは知りませんでした。

風恋さん☆こん晩はぁ~☆

これってお花だったのですね?
ほんとに、タンポポの綿毛のような
感じです。でも、綿毛と違って何か
堅くて痛そうですよねぇ?
なるほど、槍といわれれば納得
しちゃいます。
これってね、タンポポのような野の花
なのですか?同じキク科なのでしょうか?
なんか、見たことあるような、ないような
感じですよ。地味なのでタンポポの綿毛と
思って見逃しているのかもしれませんねぇ?
これから、注意して見ますね☆winenight

おはようございます、
センボンヤリ、春の花は毎年見ますが閉鎖花は何年ぶりかで見ました、
三陸の野蒜海岸の小高い山で見たのを思い出しました、
また探してみます。

風恋さん、こんばんは~☆
千本槍と言うお花なんですね。
春には赤紫の色で咲き今頃になるとタンポポの綿毛
のように成るんですね(o^-^o)
名前は一見怖い感じがしますけど.春と今頃と
2回咲いてくれるなんて嬉しいですねbud
珍しい植物を有難う御座いました(◎´∀`)ノ
此れからも珍しいお花や綺麗で可愛いお花見せて下さいネhappy01

☆ 異邦人 さんへ♪
 春には薄紫色のかわいい花を咲かせます。
 秋になると株元から数本の花茎を伸ばします。
 萼片に包まれたつぼみのような状態がつづき
 このような種をつけた綿毛が現れるようです。
 花を開くことなく、実をつけるようです(閉鎖花)。

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 説明が足りませんでしたが、この綿毛は花の
 後に出来たもののようです。
 この季節になると株元から数本の花茎を立て
 小さなつぼみのようなものをつけます。
 それが槍のようだ…ということで千本槍なそう
 です。
 これは山野草で、タンポポの仲間のようです。

☆ igagurikun さんへ♪
 春の千本槍はよく目にしますが、閉鎖花は
 見逃してしまうことが多いですよね…
 近くの里山の道ばたで群生していました。
 ぜひ出会えることを祈っています…♪

☆ mikko さんへ♪
 春に咲いた花は、綿毛も作らずになくなって
 しまいます。
 この綿毛は秋になってから新しく伸びた茎の
 先に出来たものです。
 春と秋に花をつける、めずらしい植物です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸せな香り | トップページ | ぷっくらした花姿 »