« 凛とした花姿 | トップページ | ひかえ目な花姿 »

2013年11月25日 (月)

何で、この季節に

69sumire

70sumire

木枯らしが吹きだしたころ、庭に並べておいた鉢植えの花たちを
暖かいテラスに連れてきました。
そのとき、紫色の花がひっそりと咲いているのに気づきました。
それは、優しい春風に包まれながら咲き誇っていたノジスミレの
花でした。
何で、この寒い季節を選んで咲いたのしょう…
健気に咲く姿には感動させられましたが、また、かわいそうにも
思われました。

« 凛とした花姿 | トップページ | ひかえ目な花姿 »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
季節を見違えちゃったのでしょうか。
春先に日当たりの良いところに咲く花ですよね。
蝶が孵化して羽を広げる瞬間の様に捻じ曲げていますね。寒さに耐えているんでしょうか。

☆ 異邦人 さんへ♪
 このノジスミレは春の花とばかり思っていましたが
 こんな寒くなってから咲きだすなんてびっくりです。
 「蝶が羽化したよう…」、ほんとそんな感じですね。
 寒くて震えてでもいるのでしょうか…

おはようございます、
この時期にスミレの花が珍しいですね、
タツナミソウは冬に咲いてるのを見かけますがスミレは初めてです、
暖かいテラスで喜んでるのでは・・・

可愛いですね~♪
寒い中健気に咲いているのを見ると
愛おしくなりますね。

温かいテラスに連れてきて貰ったお礼なのかしら?

☆ igagurikun さんへ♪
 風恋も、この季節のスミレは初めてで、たいへん
 驚いています…
 外で咲いているのを見つけたのでテラスに連れて
 きました。
 冬にタツナミソウですか…、これまためずらしい
 ですね~

☆ きょんきょん さんへ♪
 ほんと、この健気な姿には愛おしく感じられました。
 テラスで安心したのか、まだ咲き続けています…♪
 ただ、咲き疲れて来春は笑顔がないのではないかと
 心配しています…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 凛とした花姿 | トップページ | ひかえ目な花姿 »