« 可憐な姿 | トップページ | 繊細な花 »

2013年12月15日 (日)

冬鳥の表情

85onagagamo_1

86kinkurohaziro_1

白鳥が飛来している河川では、たくさんのカモたちがせわしく
泳ぎ回っていました。
ほとんどはオナガガモで、その中にはキンクロハジロやバンも
数羽交じっていました。
オナガガモは名の通り尾が長く、すらりとした首に特徴があり
悠然とした雰囲気があります。
キンクロは黒い背中に白いわき腹なので、すぐわかります。
しきりに潜水を繰り返して、ひょうきんな印象が強いです。

« 可憐な姿 | トップページ | 繊細な花 »

」カテゴリの記事

コメント

風恋さん☆こん晩はぁ~☆

今年もたくさん来ていますねぇ。
やっぱり、それだけ餌が豊富なのでしょうか?
この川は、大きな川なのでしょうか?
こちらの淀川や天の川では、普通のカモは
見られますけれど、そうそう、冬になれば地元の
淀川にもユリカモメが来ていることもありますよ。
大阪城の堀でも見られるようになります。
でも、このキン黒ってね、どうしてキンなのでしょうか?
以前から思っていました。白と黒なのに
変だなぁって☆winenight

おはようございます、
河川にカモさん沢山飛来してますね、
近くからカメラを向けても逃げないのですか?
ウチの近くの河川にいるカモさんは警戒心が強く遠くからの足音だけで逃げてしまいます、種類にもよるのでしょうね、

~☆ 風恋さんへ ☆~
白鳥などが飛来して寒さも厳しくなってきましたね。
風恋さんのブログで異邦人も気になっている沼にも白鳥が飛来しているのか気になっています。
そのうち見に行かなければと思っているのですが、カモなど沢山の鳥が飛来しているんですね。冬鳥は元気ですね。

こちらは数年前から
冬鳥の飛来が減っています。
ホシハジロは来なくなりま
した。そちらはまだたくさんいますね。
うらやましいです。

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 この川は70~80mほどの川幅ですが、川下の方に
 堰があって、ここは100mを超えて冬鳥の飛来地と
 なっています…
 川水も淀んでいるので、きっと餌も豊富なのでしょう。
 キンクロハジロは白と黒なんですがキン…、ほんと
 変ですよね…
 目が金色に見えるから…、とも聞きましたが…

☆ igagurikun さんへ♪
 初めは警戒していますが、餌でももらえるのかと思い
 しだいに近づいてきました…
 たぶん、ここを訪れた方々が餌をあげたりしているの
 でしょう…
 マガンはとくに警戒心が強いようですね。

☆彡 異邦人 さんへ♪
 冬鳥たちはほんと元気ですよね。
 冷たい水の中でも、平気で泳ぎ回っていますからね。
 白鳥やカモを見ていると、寒いなどと弱音を吐いては
 いられない気持ちになります…
 そちらにも、白鳥がやってくる沼があるんですね…

☆ macky16 さんへ♪
 冬鳥の飛来が少なくなり、ちょっと寂しい限りですね~
 温暖化と、何か関係があるのでしょうか…
 ぜひ、前のようにたくさんやってきてほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 可憐な姿 | トップページ | 繊細な花 »