« ひかえ目な花姿 | トップページ | ねじり飴… »

2013年12月 1日 (日)

おしくらまんじゅう

73nanten

74nanten

たわわに実った赤い実が、あちこちで見られるようになりました。
垣根越しに目に入ってきたときなど、しばし立ち止まってしまいます。
ワイワイ言いながら、おしくらまんじゅうでもしているように映ります。
正月飾りには欠かせないナンテンの実です。
それまで、「小鳥たちについばまれないように…」と祈るばかりです。

« ひかえ目な花姿 | トップページ | ねじり飴… »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
緑の葉に赤い実はお正月などに
使うなど目出度いものですよね。
我家にも南天の木は何本もあるのですが
今まで選定などして実は生らないことが
多かったのですが今年は剪定を控えたので
沢山生っています。赤い実は綺麗ですね。

こんにちは、
赤い実、枝が折れんばかりにいっぱいなりましたね、
晩秋に熟す赤い実が周りに彩りをそえてくれます
色合いもよく野鳥さんも喜びそうです

☆彡 異邦人 さんへ♪
 南天は、お目出たいお正月飾りにふさわしいですよね。
 緑色をした葉っぱに、真っ赤な実がたくさんついていて…
 小鳥についばまれないように、網袋でもかけておこうかと
 思っています(#^.^#)
 南天の実は、剪定したい木の上の方につきますね…

☆ igagurikun さんへ♪
 南天の実は枝が垂れるばかりにいっぱい生りますよね…
 冬枯れたこの季節、彩りを添えてくれてありがたいです。
 あまりにも目につきやすいので、小鳥についばまれて
 しまうのではないか…と、ちょっと心配です…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひかえ目な花姿 | トップページ | ねじり飴… »