« 黄金色の花 | トップページ | 待ち遠しい春風 »

2014年3月 9日 (日)

愛しい小花

51tanetsukebana_1

52tanetsukebana_1

きのうの雪も、あっという間に消えてしまいました。
やはり、春の淡雪でした…
これはテラスの鉢の中で咲いたタネツケバナです。
白い点にしか見えない花ですが、大きくすると4枚の花びらが
揃っているきちんとした花でした。
見逃しそうな小さい花ですが、春の訪れを告げてくれていると
思うと、とても愛しく感じられました。

« 黄金色の花 | トップページ | 待ち遠しい春風 »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
春の嵐など来たら直ぐに千切れて
飛んで行ってしまいそうな小さな花なんですね。
手で覆ってやりたい様な愛しい花なんですね。
それでも春に向かって一生懸命咲き始めたんですね。

☆彡 異邦人 さんへ♪
 小さな小さな花のタネツケバナ…、春に向かって
 一生懸命に咲く姿はとても愛しく感じられます…♪
 両手で抱いて冷たい風から守って上げたい衝動に
 駆られました…
 穏やかに咲き続けられる暖かい春が待たれます。

おはようございます
鉢の中とはいえ早い開花でしたね、
昨日公園の日当たりのいいところに毎年早く咲くので、
行って見ましたがまだでした、ネタ探し苦労してます。

タネツケバナ、可愛いですね~♪
休耕田に沢山咲いているのを
散歩をしながら横目で見ていました。
「なずな」にしては小柄だし~と
いつも不思議に思っていました。
名前を知ったのは、ずっと後になってからです。

☆ igagurikun さんへ♪
 鉢に生えた草は引き抜いてしまうのですが
 そのままにしていたら、花芽らしいものが
 出てきたんです…
 それが、このタネツケバナだったんです…♪

☆ きょんきょん さんへ♪
 そうですよね、田んぼや畑などに群生して
 いるのを目にしますね…
 白い点にしか見えないのですが、マクロで
 撮ってみるとしっかりした花でした…♪
 ナズナも咲きだしてくるころになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黄金色の花 | トップページ | 待ち遠しい春風 »