« 冴えた水色 | トップページ | 白い妖精 »

2014年4月13日 (日)

すみれいろ

77sumire_1

78sumire_1

春の里山にも、スミレが咲きだしたようです。
スミレには仲間が多く、何という名前かは分かりません…
陽を浴びて満面の笑みを湛え、とても愛しく感じられます。
「すみれいろ」という色は、このスミレからきているそうです。
これら二つの花のうち、、「すみれいろ」はどちらでしょうか…
青みがかった濃い紫色(#655595)ということなので、上の
花が近いでしょうか…

« 冴えた水色 | トップページ | 白い妖精 »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
スミレの花が~♪
歌にもある様にスミレの花は
昔から愛されていたように思いますよね。
すみれ色って、どちらもと思ってしまいますよね。
幅広く綺麗な色なので、人それぞれ思いの色なんでしょうね。

☆彡 異邦人 さんへ♪
 スミレの歌がありましたね~
 スミレはどこでも見られる春の花で、昔から
 歌にも詠まれてきたようですね…
 日本の伝統色では「すみれいろ」という色が
 あるようですが、人はいろいろなイメージを
 もっているようですね。

おはようございます。

私はすみれいろっていうと、淡い青紫を思います。
小さいときに見ていた野の菫の色、すみれいろは思い出の色なのかもしれませんね。

おはようございます、
色合いのいいスミレですね、
先日公園で今年初めて見ましたが名前が分からないです、
種類が多く覚えられないので纏めてスミレで通してます。

綺麗な色ですね、どちらも素敵です♪
そうね~、やはりすみれ色のイメージは
上の色がぴったりのように思いますね。

下の赤みがかった色も素敵ですね~♪

☆ jun さんへ♪
 「すみれいろ」、やはりイメージするのは
 淡い青紫ですね…
 春の野辺に咲くスミレは、いつまでも忘れ
 られない花ですよね…♪
 ご訪問いただき、どうもありがとうござい
 ました…

☆ igagurikun さんへ♪
 春の野辺では、いろいろなスミレに出合う
 ことができますよね…
 どんな名前なのか分かれば愛しさも深まる
 のでしょうね~
 ウチではエイザンスミレも咲きだしました。

☆ きょんきょん さんへ♪
 「すみれいろ」を色名辞典で調べてみたら
 けっこう濃いめの青紫でした。
  でもイメージ的には上の写真のような淡い
  色ですよね…
  何というスミレか、赤紫の花にも出合って
  たいへんうれしかったです。

こんばんは。

すみれは、種類も多そうですね。
すみれいろというのは、私も上の花の色のイメージですね。

☆ さちこ さんへ♪
 タチツボスミレ、ノジスミレなどは見慣れて
 いますが、その他のスミレはまったく分かり
 ません…(ーー;)
 「すみれいろ」のイメージは、やはり薄紫色
 ですよね…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冴えた水色 | トップページ | 白い妖精 »