« 小さいけれど | トップページ | 梅雨の花 »

2014年6月 1日 (日)

愛おしい花

14miyakowasure_1

15miyakowasure_1

鮮やかな紫色の花…、ミヤコワスレ(都忘れ)が咲いています。
ミヤコワスレという名前は、鎌倉時代の承久の乱で敗れ、佐渡に
流された順徳天皇が、ある日、庭の片隅に咲いている可憐な花を
見つけ、「この花を見ていると、少しでも都を忘れることができる」と
言ったことに由来するそうです。
花言葉は、「しばしの別れ」、「また会う日まで」なそうです。
名前の由来や花言葉が分かると、花への愛しさが増しますね…

« 小さいけれど | トップページ | 梅雨の花 »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
色鮮やかな高貴な花びらですよね。
我家にもこの都忘れがあります。
こちらではもう咲き終わってしまいましたが、
毎年咲いてくれるので楽しみにしています。
我家の花は、色も白、薄紫ですが
ピンクは見たことないです。

☆彡 異邦人 さんへ♪
 紫色の花は高貴な印象がありますね。
 ウチでは、この色の他に薄い紫色と
 ピンクの花が咲き競っています。
 「都忘れ」という名前にはロマンを
 感じますね…

「都忘れ」という花名の由来はそういう事だったのですね~。
差し芽で簡単に増やせますので
ピンク、白、薄紫、と この紫
を育てていた事が有ります。

色んな色を混ぜて植えていると白が断然強くて
他の色が負けていたように思います。
又育ててみようかな~♪

☆ きょんきょん さんへ♪
 名前の由来などが分かると、その花への愛しさが
 いっそう深まりますね…
 この花はほんと丈夫で、増え続けています。
 ミヤコワスレに白花がある…、初めて知りました。
 風恋も白花を育ててみたくなりました…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さいけれど | トップページ | 梅雨の花 »