« 梅雨の花 | トップページ | かわいそう »

2014年6月 8日 (日)

増す彩り

19amacha_1

20amacha_1

梅雨入りして、紫陽花がいちだんと彩りを深めています。
これはヤマアジサイの仲間で、アマチャ(甘茶)と呼ばれる花です。
始めは初々しいピンク色ですが、しだいに紫色へと染まっていきます。
花びらのように見えるのはガク片で、丸く見えるものが花なそうです。
葉や茎を乾燥して、煎じて飲むと甘味があるのだそうです。
釈迦の花祭りに使うお茶は、このアマチャ(甘茶)なそうです。

« 梅雨の花 | トップページ | かわいそう »

」カテゴリの記事

コメント

淡い色づきがとても優しさを感じます。
こちらも紫陽花が、色づき始めました。
今度の週末辺りが見頃です。
雨が降ると紫陽花の色がとても綺麗になるので、
明日以降も梅雨空が続くので楽しみです。

☆ 凪々 さんへ♪
 咲き始めたばかりの花は淡いピンク色を
 していて、とても優しい感じがしますね。
 紫陽花は梅雨に現れて、いっそう輝きを
 増しますね…
 雫を宿した紫陽花を、ぜひ撮ってみたい
 です…

~☆ 風恋さんへ ☆~
えっそうなんですか?
釈迦の花祭りに使うお茶は、このアマチャ(甘茶)だったんですか。知りませんでした。蔓のような茎なのかと思ってました。
紫陽花は7変化と言うか色が変わって見ているのも綺麗でいいですね。

☆彡 異邦人 さんへ♪
 このアマチャ(甘茶)が、花祭りのお茶に
 使われているのだそうです…
 紫陽花は淡いピンクから薄紫に、そして
 青へと変化し目を楽しませてくれますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨の花 | トップページ | かわいそう »