« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月30日 (土)

高貴な彩り

73nobotan

74nobotan

目にも鮮やかな彩りに、胸が高鳴る思いがします。
毎朝、玄関先で優雅な姿を見せてくれるシコンノボタンです。
名前が示すように紫紺に染まり、気品があり高貴な感じがします。
すてきな花なのに、夕方には散ってしまうのがとても残念です。

2014年8月26日 (火)

田んぼの花

71omodaka

72omodaka

あぜ道を歩いていたとき、田んぼの縁で白い花に出合いました。
真っ白い花びらに鮮やかな黄色のシベはたいへん印象的です。
清楚で可憐な花を目にし、とてもさわやかな気分になりました。
葉っぱのは矢じりのようで、これが人の顔面(おもて)のようにも
見えることから、オモダカという名前になったようです。
このオモダカを家紋にした武将が、中世の当地方にいたようです。

2014年8月24日 (日)

飛ぶ鳥…

69mizokakushi

70mizokakushi

あぜ道を歩いていたとき、薄紫色の小さい花を見つけました。
顔を寄せてみたら、小鳥が飛んでいるような花姿をしていました。
2枚の花びらは翼のように広がり、残りの3枚は寄り添っていました。
ちょっと変わった花姿がとても印象に残りました。
帰ってから図鑑で調べてみると、ミゾカクシという花でした。
畔や溝を隠してしまうほど密生するのでつけられた名前なそうです。

2014年8月22日 (金)

ちょっと怖い…

67kitsuneno

68kitsuneno

里山の道の脇で、今年も朱色の花がたくさん咲きました。
草むらの中に群生していて、鮮やかな色は遠くからでも目につきます。
お盆には見ごろを迎えていましたが、これまで撮れないでいました。
キツネノカミソリという花で、ちょっと怖い感じがする名前です…
葉っぱの形が、キツネの使うカミソリに例えてつけられたそうです。
ヒガンバナの仲間なそうで、この季節には葉っぱが1枚もありません。

2014年8月20日 (水)

おしゃれ…

65gennoshouko

66gennoshouko

庭のあちこちで咲きだしたゲンノショウコです。
山野などでよく見かける花ですが、ウチでは庭に住みついてしまい
困っています…(笑)
こちらでは白花が普通なのですが、西日本では赤花なそうですね。
なお、赤い花は数年前に里山の縁で見つけ、連れ帰ったものです。
同じ花なのに、東西で色がちがうなんてたいへん不思議です。
1.5cmほどの小さい花ですが、花びらに紫の線が走り、ピンクの
雌しべに紫の葯など、とてもおしゃれに思われます。
下痢止めなどの薬効があり、すぐ効くということからつけられた
名前(現の証拠)なそうです。

2014年8月17日 (日)

優しい彩り

63natsuzuisen

64natsuzuisen

葉っぱも生えていなく、花があったことを忘れかけていました。
そんなところに、紫色のつぼみを持った花茎がにょきにょきと伸びて
あっという間に薄ピンクに染まった花をつけました。
優しい色合いをしていますが、反りかえった花がたくさん寄り添うと
けっこう賑やかな感じかします。
スイセンに似て夏に咲くので、ナツズイセンという名前が与えられた
ようです。
でも、スイセンの仲間ではなく、ヒガンバナ科に属すようです。
暑さのため、花が少なくなった庭先を明るく彩ってくれています。

2014年8月15日 (金)

空の色

61tsuukusa

62tsuukusa

晴れ渡った空の色を映したような花が咲いています。
黄色いシベが、この花をいっそう鮮やかにしているようす。
朝早く開いて昼過ぎにはすぼんでしまうツユクサの花です。
この花を目にすると、とてもさわやかな気分になります。
風恋は青系の色が好きですが、こんな明るい青が大好きです。

2014年8月12日 (火)

笑顔がすてき

59misohagi

60misohagi

ピンクの小花たちが、笑顔を振りまいています。
どんな愉快なことがあったのでしょう…!
一本の茎に、何段にもなって咲き誇っています。
柔らかな和紙で出来たようで、優しい印象を与えてくれます。
最近、田んぼのあぜ道などでは見られなくなったミソハギの花です。
昔は盆飾りに供えられていたと、祖母に聞いた記憶があります。

2014年8月10日 (日)

色鮮やか

57hiougi

58hiougi

オレンジの花びらに赤い斑点の入った花が咲いています。
ひときわ鮮やかな彩りは、まるで燃える炎のようです。
朝に開いて夕方にはすぼんでしまう花ですが、毎日背中を
押してもらっているような気がします。
葉のつき方が檜扇のようなので、ヒオウギと名づけられた
ようです。
花言葉は「真実の愛」なそうですが、花姿にふさわしいと
思いました。

2014年8月 8日 (金)

秋の花

55kawaranadeshiko

56kawaranadeshiko

 暦では秋を迎えましたが、まだまだ暑い日が続くようです。
 台風もやってきていますが、大きな被害がなければよいと
 願っています。
 ウチの庭ではカワラナデシコが咲き競うようになりました。
 繊細でさわやかな印象があり、大好きな花のひとつです。
 彩りの濃い花や薄いものがあるということ、最近になって
 知りました…
 秋の七草にも数えられている花ですよね…
 うろこ雲がかかる秋の空が待ち遠しい今日この頃です。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »