« 高貴な彩り | トップページ | 初めての花 »

2014年9月 2日 (火)

赤い鳥、青い鳥…

75sawagikyou

76sawagikyou

庭のウメモドキが赤く色づいてきました。
朝早くからヒヨドリがやって来て、賑やかについばむようになりました。
いよいよ実りの秋が近づいてきたようです。
花壇では赤いサワギキョウと、紫のサワギキョウが競演を始めました。
まるで赤い小鳥、青い小鳥が羽ばたいているようです。
赤い実や青い実を食べたのでしょうか…(^O^)/

« 高貴な彩り | トップページ | 初めての花 »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
赤いサワギキョウですか、鮮やかな色会いですね、
初めて見ますが園芸種でしょうか、
紫のサワギキョウは先日湿地で見てきました。
珍しい色のサワギキョウを見せて頂きました。

~☆ 風恋さんへ ☆~
赤と青のイワギキョウですか。
初めて見せて頂きました。ほんとうに鳥が羽ばたいているようですね。
青いイワギキョウは、まるで鳳凰の様に優雅さがありますね。

羽ばたくようなユニークな姿の花ですね。
前の水平に広がる花びらは昆虫の止まる
スペースを提供しているようです。

☆ igagurikun さんへ♪
 どちらも、しばらく前に友達からいただいた
 ものです。
 赤い花は、たぶん園芸種だと思われます。
 湿原で咲いているサワギキョウを見てみたい
 です…

☆ 異邦人 さんへ♪
 鳥が羽ばたいているような姿をしている
 とても個性的な花です。
 鳳凰…、そう言えばそんな雰囲気があり
 ますね~
 すてきな発想に感心させられました…♪

☆ Yamamoto さんへ♪
 この花の下唇は昆虫たちが止まりやすい
 ように、ステージになっているのですね。
 花にはそれぞれ子孫を残すための知恵が
 隠されているんですね~
 貴重なお話しをありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高貴な彩り | トップページ | 初めての花 »