« 雅な空気 | トップページ | 碇に似て… »

2015年4月16日 (木)

繊細な茶花

 15kuromoji

16aomoji

クロモジ(黒文字)の花です。
お茶のお稽古のとき、先生が茶花として飾ったものです。
クロモジの木質は白くて香りがあり、爪楊枝などにも使われるようです。
若葉といっしょに、黄色い花を房状につけていました。
下はアオモジ(青文字)の花で、数年前に挿し木をさせてもらったものです。
今年初めて花をつけましたが、やはり枝を切ったときに良い香りが漂います。
なお、クロモジという名前は樹皮に地衣類がついて黒い模様ができ、それが
文字のように見えるのでついたものなそうです。

« 雅な空気 | トップページ | 碇に似て… »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
クロモジで楊枝を、知りませんでした、
クロモジの木は聞いてましたが、花は初めて見ました、いい香りがするのでしょうね
是非嗅いでみたいです

~☆ 風恋さんへ ☆~
変わった花ですね。
花が開いたところは、蝋梅の花にも似ているように見えますが、
香りもするんですね。どんな香りなんでしょう。
嗅いでみたいですね。

☆ igagurikun さんへ♪
 お茶席で、茶菓子にクロモジの楊枝が添えられる
 ことがよくあります。
 黒い樹皮のついた白い楊枝で、いつも使っている
 ものよりは少し大きめです。
 花ではなく、木に良い香りがあるようです。

☆ 異邦人 さんへ♪
 どちらも雑木林で見られる落葉低木のようです。
 繊細な花で、うっかり見逃してしまいがちです。
 昨年アオモジの枝を切り落としたとき、爽やかな
 香りが漂いました。
 蝋梅のように大きかったら見栄えもするのですが…

風恋さん☀こん日はぁ~☀

珍しい植物ですねぇ?
なんか、名前がユニークでおもしろそう。
黒文字、青文字なんてほんとに面白いですぅ。
一度聞いたら絶対忘れない名前ですねぇ?
お花自体には香りはないのですか?
一度見て見たいのですけれど、タラノキのように
どこにでも生えているものでしょうか?
タラノキって森の公園にあちらこちらに生えて
いますよぅ☀suncamera

初めて観る花です。
香りが良いのですね。。。
興味あります。

枝を切った時の香りがきになります。
楊枝になるとことですが加工されているので
香は少し違う感じなのでしょうね.....

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 確かに、樹木に「…文字」という名前は面白い
 ですよね…
 枝を切ったときには良い香りがするのですが
 花にはないのがちょっと残念です。
 クロモジの木などは多くは生えていないです。

☆ 凪々さんへ♪
 この花が咲くころに雑木林などに入る
 ことはあまりないですからね…
 花も目につきにくく見逃してしまいます。

☆ macky16 さんへ♪
 挿し木で育てたアオモジの枝が伸び
 すぎたとき、切り取ったら良い香りが
 漂いました。
 楊枝に加工されたものは、もう香りは
 ないようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雅な空気 | トップページ | 碇に似て… »