« 繊細な茶花 | トップページ | 凛とした姿 »

2015年4月19日 (日)

碇に似て…

17ikarisou

18ikarisou

イカリソウの花たちです。
上は深山などで見かけるキバナイカリソウです。
花は淡い黄色に彩られていて、下向きに房状に咲いています。
下はトキワイカリソウで、花の形は同じですが、真っ白い花をつけます。
葉っぱが冬枯れることもなく、一年を通して青々としています。
花の形が船の碇に似ているので、イカリソウと名づけられたそうです。
風恋的には空中を浮揚する妖怪のようにも見えるのですが…

« 繊細な茶花 | トップページ | 凛とした姿 »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
イカリソウ咲きましたか、早いですね、
キバナイカリソウは深山の道路沿いなどで見かけますよね、
碇の形してぶら下がり好きな花の一つです、
ウチのも早く開花してほしいのですが、まだ蕾です、

~☆ 風恋さんへ ☆~
初めて見る花です。
イカリソウにも種類があるんですね。
変わった花なんですね。

☆ igagurikun さんへ♪
 このキバナイカリソウはだいぶ前に、知人から
 いただいたものです。
 今では増えて他のイカリソウと競演しています。
 深山の道脇などで見かけますね…

☆ 異邦人 さんへ♪
 里山で見られるイカリソウは薄紫に染まって
 いますが、キバナイカリソウは深山の道脇に
 咲いていることがあります。
 花のイメージからはちょっとかけ離れている
 感じがします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 繊細な茶花 | トップページ | 凛とした姿 »