« 碇に似て… | トップページ | 優しい香り »

2015年4月22日 (水)

凛とした姿

19hitorishizuka

20hitorishizuka

木陰でひっそと咲いている花です。
たいへん繊細で清楚な花姿をしています。
白く見えるのは花びらではなく雄シベなそうです。
雌シベはこの元にあるそうですが、小さすぎてよく分かりませんでした。
ヒトリシズカという花で、舞の名手だった静御前をイメージして名づけられたそうです。
一つの茎先に凛として咲く姿…、それにぴったりの名前のように思われ、名づけ親の
すてきな感性には感心するばかりです。

« 碇に似て… | トップページ | 優しい香り »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
おお~ヒトリシズカ。この花は知っています。
我が地方に所縁のある静御前の
」舞に相応しい花ですからね。
特徴ある花姿ですよね。

おはようございます、
ヒトリシズカ、本当に繊細な花びらのように見えますよね、
山野草の愛好家の間でも人気があり展示会でよく出品されてます、
此方で咲いてるのか週末に見にいってきます、

☆ 異邦人 さんへ♪
 舞の名手だった静御前が、そちらにゆかりがある
 とは知りませんでした。
 きっとすてきなお話が伝わっているのでしょうね…
 繊細な花ですが、凛とした美しさを感じます…♪

☆ igagurikun さんへ♪
 花びらのように見えるものは、雄シベだとは
 びっくりですよね…
 山野草の展示会に行ったことはないのです
 が、そこに出品されることもあるのですね…

マッキーもこの花の
ようにひっそり静かに
するよう心がけます!

よくうるさいと怒られてしまいます><
この花のように凛として落ち着いて
いるにはどうしたらいいのでしょうね???

風恋さん☀こんにちはぁ~☀

ちょうど今、異邦人さんのところで
静御前の記事を読ませていただいた後
ですので、一人静の花を見るのも一入の
ものがあります。
ほんとに名付け親の方のセンスの良さが
窺われますけれど、どうしてこの植物と
静御前が結び付いたのかほんとに不思議で
なりません(笑)。
このヒトリシズカって山野でも出合うことが
できるのでしょうか?☀suncamera

風恋さん、こんばんは☆
白いところがお花だと思いますね、でもこの白いところはシベとは
ヒトリシズカという名前は、知ってましたけど見たのは初めてです。
本当に繊細で清楚で、静御前をイメージして名付けられ
名付けた方は感性がありステキですねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャbud

☆ macky16 さんへ♪
 ひっそりとしてばかりいると、周りからお話しも
 されなくなってしまうかもね…
 やはり明るくとりつきやすい方がいいですよね♪
 この花にあまりあやからないでくださいね…

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 静御前の伝説が残るところが、異邦人さんの
 近くにあるとお聞きし、ヒトリシズカをUPした
 ばかりだったので、大変興味深く感じました。
 一本の白い花穂が静御前の舞姿と重なった
 ので、ヒトリシズカなそうです…
 山野の湿ったところで見ることができます。

☆ mikko さんへ♪
 一本の茎に白いブラシ状の花を一つつけます。
 この花姿が静御前の舞姿と重なり、ヒトリシズカと
 いう名前になったようです。
 清楚で凛とした花姿に魅せられています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 碇に似て… | トップページ | 優しい香り »