« 可 憐 | トップページ | いちごみるく »

2015年5月24日 (日)

はにかむ少女

35himesayuri

36himesayuri

ピンク色に染まった小さい百合が咲き始めました。
ヒメサユリ(姫早百合)と言います。
早めに咲くかわいい百合という意味なそうです。
うつむき加減に咲き、はにかむ少女のようなので乙女百合とも呼ばれています。
数年前、百合祭りをしている自生地を訪ねたとき、可憐な花姿に魅せられて栽培種を
求めてきました。
東北南部の奥羽山脈系だけに自生していて、福島では準絶滅危惧種に指定されて
いて、とても貴重な百合のようです。

« 可 憐 | トップページ | いちごみるく »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
花色といい清楚可憐な姿は親しみのある花ですよね、
何年か前に福島旅行で自生地を見たことがありました
絶滅危惧種に指定されて貴重な花とのこといつまでも大事に保存したいですね、
先日知人宅で会うことができ早速撮らしてもらいました、

~☆ 風恋さんへ ☆~
栃木県の日光上三依水生植物園で見たことがありましたが
淡いピンク色で小さくて可愛い花ですよね。
そうなんですか。福島では準絶滅危惧種に指定されているんですね。
だからなんでしょうか。植物園で育てているともいえますね。

☆ igagurikun さんへ♪
 ピンク色に染まり、小さい首を風に揺らして
 いる姿を見ると、愛着を感じてしまいます…
 貴重な花なので、大事にしていかなければ
 なりませんね。
 山形の大江町の百合祭りに、今年も行って
 みたいと思っています。

☆ 異邦人 さんへ♪
 日光の植物園でも育てているんですね~
 大事にしていかないと絶滅危惧種になって
 しまいますね…
 花色や可憐な表情には魅せられています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 可 憐 | トップページ | いちごみるく »