« 梅雨の花 | トップページ | 鮮やかな彩り »

2015年6月17日 (水)

星の花

51shichidanka

52shichidanka

庭の片隅で、うす青の2cmほどの小花が群がるようにして咲いています。
かわいい星屑を散らしたような感じで、夜空へのロマンを掻きたてられます。
ヤマアジサイの一種でシチダンカと呼ばれ、花弁が7段になるということで
名づけられたようです。
両性花は抜け落ちてしまい、装飾花の美しさだけが目につきます。
暫らく幻の花と言われていたようですが、50年ほど前に六甲山で発見された
という謂れのある花のようです。
これを挿し木したものがピンクの花で、鉢植えで育てたらこんな色になりました。

« 梅雨の花 | トップページ | 鮮やかな彩り »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
昔は西洋紫陽花が主でしたが、近年はいろんな紫陽花が出て来ましたね。
額紫陽花は珍しいくらいでしたので、墨田の花火などと言う紫陽花に驚きました。
でも、この紫陽花も稀少価値の高いものなんでしょうね。
紫陽花でないような可愛い紫陽花なんですね。

おはようございます、
幻の花、シチダンカ貴重な紫陽花のようですね、
鉢植えで育てられて見事に咲かせられて流石です、
雨に似合うと言う紫陽花、ウチのも咲き始めてきました、

☆ 異邦人 さんへ♪
 園芸コーナーを覗くと紫陽花の種類の多さには
 驚かされます…
 「墨田の花火」が出てきたときは、その美しさに
 ワクワクしました。
 このシチダンカは、だいぶ前にお茶の先生から
 いただいたものです。

☆ igagurikun さんへ♪
 このシチダンカも、今ではどこでも見られる
 ようになりましたね…
 紫陽花の仲間は挿し木で増やせますので
 小さいうちは鉢植えにしています。
 梅雨を前にして、紫陽花が彩りを濃くして
 きましたね。

風恋さん☀こん日はぁ~☀

豪華なアジサイですねぇ?
この前、アジサイ園に行ったときに
出合いましたけれど、その豪華さに
一番に目に止まりました。
シチダンカって名前だったのですね?
ありがとうございます。でも7段では
なかったので、一度実際に7段になったのを
見てみたいように思います(⌒ー⌒*)☀。suncamera

アジサイの花なんですね。
確かに見かけないですね。
幻にしとくにはもったいないと思います。
発見されてこうして和えた喜びを
みんなで分かち合いましょう。

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 ぼんぼりのように盛り上がった西洋紫陽花に
 比べるとちょっと物足りなさを感じますね…
 でも、さわやかさでは他に負けないようです。
 名前のように七段でしたら、もっと豪華に映る
 かもしれませんね…
 これはせいぜい三段ですね…(笑)

☆ macky16 さんへ♪
 紫陽花というと、大きく盛り上がった花房を
 イメージしますが、これは小ぶりでパラッと
 した感じなんです…
 幻の花だったそうですが、今ではどこでも
 見られるようになったようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨の花 | トップページ | 鮮やかな彩り »