« 怪しげな花 | トップページ | 華麗な舞姿 »

2015年7月22日 (水)

繊細で優美

69kawaranadeshiko

70kawaranadeshiko

このところの暑さに花たちもしおれぎみですが、秋を彩るカワラナデシコが
元気な姿を見せてくれるようになりました。
ピンクに染まった花びらはそれぞれ糸状に裂けて、とても繊細な花模様を
描いています。
時折わたる風に揺れる姿は、優美で艶やかにさえ映ります。
このカワラナデシコに例えて、昔は愛しい乙女たちを「やまとなでしこ」と
呼んでいたそうです。
今は、日本の代表女子サッカーチームを「なでしこジャパン」と呼んでいる
ことは、だれでもお馴染のことと思います。

« 怪しげな花 | トップページ | 華麗な舞姿 »

」カテゴリの記事

コメント

~☆ 風恋さんへ ☆~
カワラナデシコはサギソウをゴウジャスに優美にしたような花ですよね。
環境省指定の絶滅危惧種なんですね。
大切にしないといけないですね。
我がシティの公園にも群れをなして咲いていました。

おはようございます
本当ですね、繊細な花模様が美しいです、
先日公園に一本だけ咲いてましたよ、(撮ってきました)
河原などでよく見かけましたが、いまはたまに見かける程度です、

☆ 異邦人 さんへ♪
 白いサギソウも花びらに切こみが入って
 繊細な花模様ですよね…
 このカワラナデシコも川岸や里山などで
 よく見かけた花ですが、最近ではめっきり
 出合えなくなりました。
 この花を見ると、なぜか心がはずんでくる
 のを覚えます…♪

☆ igagurikun さんへ♪
 このカワラナデシコは土手や里山などで
 よく目にしましたが、最近では難しくなり
 ましたね…
 この可憐な花姿を見ると優しい気持ちに
 なるような気がします…
 公園で出合えてよかったですね…♪

風恋さん☀こん日はぁ~☀

秋の七草だったのですねぇ?そういえば
こちらでも葛が早咲き出してきていますよ。
コスモスなんてもうあちらこちらで咲いています。
季節感ないようでもお花の少ない時期ですので
嬉しい限りですよね。
カワラナデシコのこの繊細な花弁?がく?
をみると、なぜかカラスウリの花を連想
してしまいます(笑)
この繊細で優美なところが日本女子の
良い所だったのでしょうねぇ(⌒ー⌒*)suncamera

☆ オレンジ(-^*)/♪さんへ♪
 秋の七草のナデシコは、このカワラナデシコを
 言うのだそうですね…
 切りこみの入った花びらは、ほんとカラスウリの
 花を連想させますね。
 暑い最中、秋を彩るハギやクズの花が咲き出し
 ました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 怪しげな花 | トップページ | 華麗な舞姿 »